スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

韓国の柚子茶(ユジャチャ)のみ比べ!

同じようでも、実はけっこう味が違う!?冬はほっこりアツアツ柚子茶であったまろ~!

こんにちは!ソウルナビです。今日は韓国のお土産としても人気、もちろん現地でも大人から子供まで身近に飲まれている柚子茶(ユジャチャ)の特集をお届けしましょう!韓国の柚子茶といえば日本でもだいぶ知られているのでは!?本場韓国でぜひ買って帰りたい!と思っている方もたくさんいらっしゃるはず。1カップ分の小分けになったものもあるし、広く好まれる味だから、バラマキお土産用にもぴったり。でも、いざ韓国のスーパーで柚子茶を買おうとすると・・・あらら、種類がいっぱい?どれを買ったらいいの?どれが美味しいの~?って、ちょっと戸惑うことも。そこで今日は韓国でいま売られているいろんな柚子茶を飲み比べ!同じようにみえてもビミョーに少しずつ、いやだいぶ違う?いろんなメーカーから出ている柚子茶のお味。その違いをチェック、チェーック!

柚子茶って??


韓国の伝統茶にはいろいろありますが、中でも海外からの観光客にもお土産として人気が高いのはやっぱり柚子茶。柚子を砂糖と一緒にジャム状に煮詰めたものをお湯に溶かしていただく柚子茶は甘酸っぱくて柚子の香りが爽やかな美味しい飲み物!甘い味が日本の“お茶”のイメージとは違うけれど、ビタミンCがたっぷりで美容にも体にもいいお茶なんです。そんな柚子茶はもちろん現地でも日常的に親しまれていて、特に冬には風邪予防になるお茶としてよく飲まれています。ちなみに夏は冷たい水に溶かしてから氷を浮かべて飲んでもOK。また中に沈んでいる柚子の皮や実はスプーンですくっていただきましょう。

スーパーで売られている5種類をピックアップ!

今回も食料品のお土産ショッピングスポットとして多くの旅行者が訪れるロッテマート・ソウル駅店に並んでいる柚子茶から5種類を選んでみました!お店に行ってみると、いろんなブランドの柚子茶がずらずら~そうそう、ひと口に柚子茶といってもホントいろんなところから出ているんですよね~現地に住んでいて買う時もそうですが、お土産で買う時も、この中から何となく選んでた・・・という人も多いのでは!?ちなみに韓国語で柚子茶はユジャチャ。日本語の通じないお店で買う時は「ユジャチャ」と言って探してみましょう。
<今回の柚子茶ラインナップ>
○[オットゥギ]はちみつ柚子茶(クルユジャチャ)
○[ポグムジャリ]柚子茶(ユジャチャ)
○[ノクチャウォン]はちみつ柚子茶(クルユジャチャ)
○[LOTTE MARTソンクン]有機農柚子茶(ユギノンユジャチャ)
○[タムティ]新柚子はちみつ柚子茶(ヘッユジャクルユジャチャ)

飲み比べてみました!

では、5種類の柚子茶をナビスタッフが一つ一つ味見。コメントをつけてもらい、お気に入りも選んでもらいましたヨ(★の数が多いほど人気高)!

※記事中のお値段は2014年1月中旬のロッテマート・ソウル駅店のもの。時期やお店によって異なる場合もあります。

 [オットゥギ] はちみつ柚子茶(クルユジャチャ)

容量: 1kg
価格: 8,900ウォン
特徴: ゴマ油やレトルト食品などで知られるオットゥギから出ている柚子茶。クルは蜂蜜の意味で、蜂蜜入りの柚子茶。国産の柚子と蜂蜜を使用。柚子の砂糖煮の割合は57%。
みんなのコメント
・ちょっとにが味がめだつ。
・ノクチャウォンの柚子茶との違いが分からない・・・
・ふつうの柚子茶ってかんじ。
・飲みやすいけど、うまみがいまいち?
・酸っぱさが強めかな??
・すっぱい!

人気度: ★0個・・・


 [ポグムジャリ] 柚子茶(ユジャチャ)

容量: 620g
価格: 6,560ウォン
特徴: 柚子だけでなく、実は梨も入った柚子茶。梨を加えることで柚子の苦味や酸味を抑えているとか。柚子の砂糖煮の割合は80%、梨の砂糖煮は6.25%。柚子も梨も国産のものを使用。今回買ったときは、230gのミニ瓶入りおまけがついてきました。
みんなのコメント
・とっても自然でナチュラルな味。苦味があるが気にならない。柚子をそのまま食べたような美味しさがある!
・種も入っているし、皮も全て丸ごと入ってる!!甘さも一番自然!自然な味でとっても美味しいです。
・やっぱりウワサに美味しいときいていたとおり、おいしいっ!これ買いたいデス。甘すぎず口に合う~!
・はっさくの味?皮の味が濃厚。一番本来のユジャ(柚子)の味かも。皮も食べてしまう。
・あー、やっぱりコレ!!甘すぎず酸っぱすぎず、優しい味。実のほろ苦さもイイ~

人気度: ★12個獲得!

ちなみにこちら、1回分(1カップ分)が小分けになった商品もあって、26gが15個入りで6,100ウォンでした~

 [ノクチャウォン] はちみつ柚子茶(クルユジャチャ)

容量: 300g
価格: 3,000ウォン
特徴: 他にもお手軽に飲める伝統茶をいろいろ出してしるノクチャウォンの柚子茶。クル=蜂蜜が5%入り。柚子の砂糖煮の割合は50%、柚子も蜂蜜も国産のものを使用。同じメーカーからは他に、有機農の柚子を使用した柚子茶も出ています。
みんなのコメント
・ちょっと甘い。
・バスク○ンみたいな香りがするぞ・・・。酸味があるような。
・甘すぎ?
・なんだか甘いだけ??うーん・・・もう少し甘さ控えめでもいいかなー。
・甘い。すっぱい~~単純な甘味と酸味が強いかも。

人気度: ★0個

こちらは、1回分(1カップ分)が小分けになった商品と、サイズの大きい瓶入りもあり。小分けは25包入り8,500ウォン、15包入り6,000ウォン、6包入り3,000ウォン。500g入りの瓶は5,000ウォン。

 [LOTTE MARTソンクン] 有機農柚子茶(ユギノンユジャチャ)

容量: 1kg
価格: 9,000ウォン
特徴: ロッテマートのオリジナルブランド「ソンクン」がお茶メーカーの「ノクチャウォン」と提携して出している柚子茶。柚子はもちろん砂糖も有機農を使い、しかも柚子は韓国で柚子の産地として有名な全羅南道高興産で、その年に採れたばかりのものを使用。柚子の砂糖煮の割合は94%と他の柚子茶と比べて高めです。
みんなのコメント
・おいしいけど、なんかちょっと甘い。トロッとしている。酸味と甘さのバランスがちょっと悪い。
・色も他のとは違うし、濃厚??味はふつう。
・ちょっと変わった味がする。色が濃いので体に良さそう。
・全然甘くない!!甘さがだいぶ控えめなのかも。コレ好き!
・一番自然なユジャチャ(柚子茶)。本来ユジャチャ好きの人にウケるかも。飲みやすい。
・色も濃いけど、味も濃い!でも全体的なバランスがとれててオイシイ~~自然な柚子の味!

人気度: ★4個


 [タムティ] 新柚子はちみつ柚子茶(ヘッユジャクルユジャチャ)

容量: 1kg
価格: 10,200ウォン
特徴: 他にもいろんな伝統茶を出しているタムティの柚子茶。今年採れたばかりの国産新柚子を使用し、国産の蜂蜜入り。柚子の砂糖煮の割合は65%、蜂蜜は2.5%。
みんなのコメント
・おいしい!酸味と甘さのバランスが程よい!
・みかんみたいな味がします。
・色が他のに比べて着色してますって感じ。味はふつう。
・程よく甘い。のみやすい。ただ、ジュースみたい。
・よくあるユジャ茶ってかんじ。甘めな柚子茶。
・とろみがある。少し苦味もあって、味のバランスがイイ!

人気度: ★2個

人気の柚子茶は!?

一見おなじように見えても、こうやって飲み比べてみるとやっぱり味が違うねー、というのが今回飲み比べたスタッフの意見。その言葉を反映してか、好きな味に投票してもらう★の数を見ると、人気のあるもの、ないものが大きく分かれたような!?

それでは今回飲み比べた5種類の中で、特に人気が高かったのは、コチラ!!
[ポグムジャリ]柚子茶

[ポグムジャリ]柚子茶

[LOTTE MARTソンクン]有機農柚子茶

[LOTTE MARTソンクン]有機農柚子茶

ポグムジャリの柚子茶が★を12個も獲得してダントツ1位に!その次は★4個のロッテマートオリジナルブランド有機農柚子茶。ここでナビが気付いた点を一つ。市販の液状の柚子茶は柚子を砂糖で煮たもの以外のものも材料に含まれているみたいなんですが、この柚子の砂糖煮の割合が高いほうが、今回の飲み比べで人気が高かったような?ロッテマートの有機農柚子茶は今回の飲み比べで柚子の砂糖煮の含有量が94%とダントツ。ポグムジャリは梨の砂糖煮も6.25%入っていますが、柚子の砂糖煮は80%とかなり高め。多くの人が美味しいと感じる柚子茶を探すには柚子の砂糖煮の割合の高いものを選ぶといいのかも!?

ちなみに、「柚子の砂糖煮」は韓国語で 당침유자 または 유자절임 。
柚子茶のパッケージには、必ずこれが何パーセント含まれているのか書かれています。

いかがでしたか?気になる柚子茶はありましたか?!次回、韓国で柚子茶を買う時の参考にもしてみてくださいね!ところで、今回の飲み比べで余った柚子茶は会社の給湯室にみんなが自由に飲めるように置いておいたのですが、思っていたよりもみるみるうちに減っていくんです~日本人、韓国人かかわらず、やっぱり柚子茶って人気があるんだなーとあらためて実感!皆さんも、美容にも風邪予防にも良いという柚子茶、是非試してみてください!以上、冬は毎日柚子茶を飲んで風邪知らずのソウルナビがお伝えしました。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-01-17

ページTOPへ▲

その他の記事を見る