是非押さえておきたい「江南ホテル通り」周辺お役立ちガイド!

グルメにショッピングにいろいろ楽しめる!交通も便利な江南ホテル通りを徹底分析!

こんにちは!ソウルナビです。定番の観光地の明洞や仁寺洞、東大門市場などのある江北(カンブッ、漢江の北側)もいいけれど、清潭洞やカロスキルといったオシャレで洗練されたスポットとして知られているエリアの多い江南(カンナム、漢江の南側)も気になる。最近、そんな方も増えているのでは!?江南は開発され始めてからまだ40年ほど、歴史文化の街というより若者たちの街として発展したエリア。今日はそんな江南で何軒ものホテルが集まる通り、「江南ホテル通り」をご紹介しましょう!江南エリアは背の高いオフィスビルの建ち並ぶオフィス街としても知られているので、お仕事で訪れる人も多いのではないでしょうか。また芸能事務所や芸能人のよく訪れるお店など韓流関連スポットもあり、そんな目的で江南に泊まろうと考えている方もいらっしゃるはず!では、「江南ホテル通り」の交通と周辺のグルメ、見どころ、ショッピングどころなどなど、いろいろチェックしていきましょう!

<交通編>

「江南ホテル通り」は江南の中心地である江南駅周辺エリアの北のほう、地下鉄9号線シンノニョン(新論峴)駅から東へ600mほど伸びる通り。片側3車線、歩道も広い大きな道路です。この通りに沿って10軒ほどのホテルが並んでいます。

■地下鉄

最寄りの地下鉄駅は9号線のシンノニョン(新論峴)駅。通りにあるホテルへはこの新論峴駅から徒歩10分以内で行くことができます。地下鉄9号線は金浦空港へ乗り換えナシの40~50分で行き来できる便利な路線。地方へのバスが発着する高速バスターミナルへも2駅です。また、地下鉄2号線カンナム(江南)駅とヨクサム(駅三)駅、7号線ノニョン(論峴)駅とハクドン(鶴洞)駅に囲まれ、それぞれの駅までは歩いて15分ほど。2号線と7号線の駅へは少し歩きますが、3路線が利用できるのは便利!
シンノニョン(新論峴)駅

シンノニョン(新論峴)駅

カンナム(江南)駅

カンナム(江南)駅

ヨクサム(駅三)駅

ヨクサム(駅三)駅


■空港バス

「江南ホテル通り」を通る仁川空港からのバスは高級リムジン6703番(KALリムジン・Line3A・江南/駅三方面行き)。空港からはリッツカールトンやノボテルアンバサダー、三井ホテルで下車し、空港へ向かう場合はベストウェスタンプレミア前から乗車すればOK。また金浦空港からは一般リムジン6000番と高級リムジン6009番がシンノニョンヨッ(新論峴駅)やノニョンヨッ(論峴駅)のバス停に停車。ここからホテル通りまでは歩いて10~15分ほどです。

■タクシー&路線バス

リッツカールトンやノボテルアンバサダーなどの高級ホテルはタクシーの運転手さんもほぼ必ず知っているのでタクシーを利用するのも便利。またホテル通りから歩いて10~15分ほどのところにあるノニョンヨッ(論峴駅)やシンノニョンヨッ(新論峴駅)のバス停はたくさんのバス路線が停車する大きな停留所。特に402番のブルーバスを利用すると、江北(漢江の北側)の南山やソウルの中心地でもある市庁エリアまで30~40分と、地下鉄を利用するよりもスピーディーにアクセスできますヨ。

<周辺の見どころ>


■宣陵・靖陵.

ユネスコ世界遺産に登録された朝鮮時代の王陵で、朝鮮王朝第9代王、成宗王(1457~1494年)と継妃(王の後妻)である貞顕王后ユン氏のお墓「宣陵」、そして朝鮮第11代王の中宗(成宗の息子)のお墓「靖陵」のある大きな公園。広い敷地の中は墓所があるだけでだけでなく緑いっぱいで、ビルに囲まれた都会のオアシスのようになっています。ホテル通りからは歩くと30分ほどかかりますが、タクシーなら10分くらいで行けます。

■セントラルシティ

ソウルから地方へ発着するバスのターミナル、高速バスターミナルにあるモール。書店などのお店や食堂、レストランが集まっています。花市場や、安い洋服店の並ぶ地下ショッピング商店街もあり。新論峴駅から2駅目の高速バスターミナルで降りるとすぐ。

■テヘラン・ベンチャーバレー

地下鉄カンナム(江南)駅から東へCOEXのある三成洞(サムソンドン)の辺りまで伸びる、幅50m、長さ約3.5キロの大きな通り。1977年に中東のイランとの友好のため「テヘラン路」と名付けられたこの通りは、1990年代半ば頃からソフトウェア、移動通信、ネットワークなど数多くの最先端情報通信関連企業が1つ、2つと集まり、韓国の情報通信産業の中心地となりました。アメリカのシリコンバレーになぞらえ、テハラン路にあるベンチャー企業の集まったシリコンバレー=テヘラン・ベンチャーバレーと呼ばれるように。現在では大きなオフィスビルが建ち並び、ソウルでも最も大きなオフィス街の一つとなっています!

■国技院

世界的に広く知られている韓国固有の伝統武術、テコンドーのメッカ。1972年に設立され、テコンドーの昇段、昇級審査をはじめ、各種国内外主要大会の開催、外国人特別修練会、国際審判講習、指導者研修教育などテコンドーと関連したすべての業務を行っています。施設内にはテコンドー指導者研修院(世界テコンドーアカデミー)、世界テコンドー連盟(WTF)事務局、3,000名を収容できるテコンドー競技場と、テコンドーに関連したすべてのものを収集、整理、保管、展示した記念館などがあり。記念館は開館時間以内には自由に無料で観覧できます。

■韓国刺繍博物館

韓国で古くから女性たちが余った布切れの色を合わせて作ってきたポジャギ(風呂敷)や、伝統的な刺繍の作品を集めた博物館。個人の私設博物館ながら、13世紀頃に作られ国の宝物(ポムル、国宝と重要文化財の中間)に指定されたものなど貴重なものも含め様々な作品を展示。入場は無料で、江南エリアで気軽に韓国の伝統美に触れられるスポットです。

■COEX(コエックス)

グルメやショッピングを楽しめる様々なお店に博物館、映画館、水族館などのアミューズメント施設の集まった「COEXモール」と、世界的な会議や展示会なども開かれるコンベンションホールからなる大型複合施設。お仕事でこちらの展示会やミーティングに来られる方もいらっしゃるのでは。同じ建物内には都心空港ターミナルや百貨店、免税店、カジノもあり!

<グルメ編>

「江南ホテル通り」の周辺には地元でも有名な食堂やレストランなどが多く、食べどころが充実。通りのすぐ近くはもちろん、地下鉄9号線シンノニョン(新論峴)駅から7号線ノニョン(論峴)駅へ伸びる裏通りは「モクチャ・コルモク」といわれる飲食店がたくさん集まった通りになっています。また、2号線カンナム(江南)駅からシンノニョン駅まで伸びる江南大路(カンナムデロ)の周辺にも飲食店がいっぱい!全体的にオフィスの集まる地域であるため、会社員たちのランチ御用達のお店やカフェ、夜に軽く一杯やる庶民的な飲み屋やバーから、接待にも使われる高級店まで、本当にさまざまなお店があります。

■ホテル通りすぐ近くの飲食店
焼肉、参鶏湯、チヂミなど有名な韓国料理に、B級グルメのチャジャンミョン(韓国式ジャージャー麺)、プデチゲ(ラーメンやソーセージの辛い鍋)のお店、それからカフェやバーもあり!

■論峴洞モクチャ・コルモク

地下鉄9号線シンノニョン(新論峴)駅から7号線ノニョン(論峴)駅をつなぐ大通りから東へ一本入った裏通り。こちらには飲み屋を中心にたくさんのお店が集まっています。モクチャコルモクとは「飲食店通り」といったカンジの意味。ポンガやセマウルシクタンなど、ソウルに何軒も支店がある有名店の本店があり、他にも地元で人気のお店がたくさん!特に夜はサラリーマンを中心に地元の人で賑わいます。

■江南大路の周辺

地下鉄2号線カンナム(江南)駅から9号線シンノニョン(新論峴)駅まで伸びる江南大路(カンナムデロ)。この通りから西や東に入った裏通りも飲食店の集まるエリア。こちらは夜にも賑わいますが、論峴洞のモクチャ・コルモクよりもランチに使えるお店がたくさんあるかも。モスバーガーや洋麺屋五右衛門、ココイチ、大阪王将、丸亀製麺、和民といった日本からのチェーン店に、現地の日本風居酒屋など日本食のお店が多いのも特徴。

<ショッピング編>


■教保文庫

シンノニョン(新論峴)駅のある交差点に建つ大きなビル、教保(キョボ)タワーの地下にある書店。本屋だけでなく雑貨店とCDショップも入っていて、韓国のキャラクターグッズやK-Popの音盤、ドラマ、映画のDVDもゲットできます!ちなみにこの本屋のある教保タワーは背の高いビルの並ぶこの辺りでもひときわ大きく目立つビル。もし道に迷ったら、このビルを目指すというのも一つの手!

■永東市場通り

高層ビルの建ち並ぶ江南の真ん中にも、庶民的な在来市場があるんです。赤や緑のパラソルやテントが並ぶまさに地元の雰囲気満点の市場の通りに、野菜や果物、お肉や魚といった生鮮食料品から、キムチ、ナムル、塩辛、チヂミといったお惣菜系、お餅屋さん、味噌やゴマ油、唐辛子などの調味料系、高麗人参やナツメなどの漢方薬店や海苔、煮干し、サキイカなどの乾物屋さんまで、いろんなものが売っています。お土産を買うのもいいけれど、見学するだけでも楽しめるかも!?

■江南大路

地下鉄2号線カンナム(江南)駅から9号線シンノニョン(新論峴)駅まで伸びる江南大路(カンナムデロ)には、大通りに沿って洋服、雑貨、コスメなどたくさんのお店が。ファッション系はスポーツブランドやZARA、ユニクロといったファストファッション、また韓国で若者に人気の大型ブランドのショップなど。コスメチェーン店も一通り揃っています。


■江南駅地下ショッピングセンター

江南駅に直結した地下道に沿って200以上の店舗が並ぶ、ソウルの中でも大きな地下商街(チハサンガ)の一つ。主に20~30代の女性をターゲットにした、衣類、ファッション雑貨、化粧品などを扱うショップが多く、女の子のショッピング魂がメラメラしちゃうトコロ!いかにも韓国女子ファッションという品揃えで、お値段もリーズナブルなものが多いのが特徴です。

■新世界デパート江南店

ホテル通り最寄りのシンノニョン(新論峴)駅から2駅目、高速バスターミナルに直結したデパート。高級ブランド品のショップもあるほか、なんといってもこちらはデパ地下が充実!デパ地下グルメ探訪にお土産ショッピングに、何かと使えるデパートです。

■キムスクラブ江南店

高速バスターミナルの近くにある大型マート。横に長いフロアを利用した広い店内は商品が見やすくてお買い物が楽で、また食料品、生活用品、化粧品、電化製品など品揃えが幅広く豊富なのも魅力!日本語はほとんど通じませんが、キムチなどは日本に持って帰れるように容器に入れて包装してくれます。試食も可能。アクセスは9号線の高速ターミナル駅や7号線のバンポ(盤浦)駅が近いけれど、駅までの道のりなどを考えるとタクシーを利用するのがオススメかも。

<エンタメ編>

江南エリアに多く集まる芸能事務所。特にこのホテル通りから比較的近いトコロには日本でも有名なKARAの所属する芸能事務所やJYJのC-Jesがあります。またロケ地や劇場などもいくつかあるので、エンタメ系好きな方は要チェック!

<ビューティー編>

美容整形外科や美容皮膚科といった、美容系の病院の密集地帯でもあるこの辺り。数日通わなければならない施術を受ける時の宿泊先は、やっぱり病院の近くが便利!

いかがでしたか?この辺りは庶民的な食堂からレストラン、飲み屋、カフェまで特に飲食店が多いから、食べることにはまず困ることはなさそう。それぞれのホテルから歩いて行ける距離に地元の有名店もたくさんあるので、是非いろいろチェレンジしてみてくださいね!また少し足を伸ばせばショッピングやエンタメスポットも充実。紹介した中で気になるところやお店があれば、チェックして行ってみてくださいね!以上、江南ホテル通りからソウルナビでした。

その他情報

※記事の内容を更新しました。<2013.9.5>
※ホテル通りを通る空港バスの停留所が増えたため、記事の一部を更新しました。<2014.2.5>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-09-04

ページTOPへ▲

関連記事

ベスト ウェスタン プレミア 江南

ベスト ウェスタン プレミア 江南

世界最大のホテルチェーン、ベストウェスタンが提供するビジネスマンに快適なホテルライフ!

カンナム ファミリー ホテル

カンナム ファミリー ホテル

都会の快適レジデンス生活!客室設備が整ったビジネスマン向けのくつろぎ空間!

【※営業終了】ホテルダイナスティ

【※営業終了】ホテルダイナスティ

江南駅ホテル通りのお手ごろに泊まれるビジネスホテル

ホテル サムジュン

ホテル サムジュン

ツアーでお馴染みのホテル!外観、客室、レストランなどリニューアル!

【重複】ルメリディアン・ソウル (旧ザ・リッツ・カールトン・ソウル)

【重複】ルメリディアン・ソウル (旧ザ・リッツ・カールトン・ソウル)

ラグジュアリーな雰囲気とマイホームのような快適さを併せ持つ、江南の高級ホテル「リッツカールトン」がル・メリディアンに!

ノボテル アンバサダー ソウル カンナム

ノボテル アンバサダー ソウル カンナム

2006年に客室&ロビー&レストランをリニューアル!江南ホテル通りの中でも一段と充実した施設とサービスが魅力!