食べ物流行ニュース~オレオピンス編!

黒と白のあのお菓子を使ったピンスが今、ソウルで来てます!

こんにちは!ソウルナビです。韓国の夏に欠かせないデザートといえば、やっぱり「パッピンス」!パッピンスとは韓国語で、パッ=あずき、ピンス=氷であずき氷という意味ですが、クァイル(フルーツ)ピンスやノクチャ(抹茶)ピンスなどなど、あずきだけではなく違うものがのった「○○ピンス」もたくさんあります。その中でも最近、特にソウルでよく見かけるビンスがあります。それが「オレオピンス」!でもオレオって??そう、皆さんご存知のココアクッキーにバニラクリームをサンドしたあの白黒のお菓子のオレオ!今、ビンスの世界ではそのオレオを使った「オレオビンス」が大流行中!気になりますよね?ピンス好きのナビと一緒にチェックしてみましょう!それではスタート!

みんな大好きオレオ☆


ビターなココアクッキーにバニラクリームをサンドし、アメリカで発売が開始されてから2012年に100周年を迎えたオレオ!普通にそのまま食べてももちろんおいしいオレオだけど、他のお菓子の材料やトッピングとして使われることも。オレオ生誕の地アメリカではチーズケーキやチョコレートケーキのなかに砕いて入れたり、衣をつけて油で揚げたり、さまざまなレシピで楽しまれているとか!そんなオレオがピンスに合わないわけがない!?韓国でも人気のオレオ。100周年を記念して!?オレオピンスが大流行中なんです。

オレオピンスのあるお店

オレオピンスとひとくくりに言っても、お店によってちょっとずつ違う!細かく砕いたさらさらのオレオだったり、荒めに砕いたオレオだったり。食感が違ってまたちょっと違う味わいだったり。パッ(あずき)があるオレオビンスもあればないとオレオビンスも。オレオとあずき!?と思うかもしれませんが、これが意外と合うんですよ^^中には高くそびえ立つオレオピンスも・・・
「Café POP.CON.TAINER」のオレオピンス

「Café POP.CON.TAINER」のオレオピンス

そびえ立つオレオピンス!

そびえ立つオレオピンス!

「Caffe Zudy」のオレオピンス

「Caffe Zudy」のオレオピンス

「caffé TIAMO」のオレオピンス

「caffé TIAMO」のオレオピンス

「COLD STONE CREAMERY」のオレオピンス

「COLD STONE CREAMERY」のオレオピンス

カップに入ったちょっと小さいピンスも!

カップに入ったちょっと小さいピンスも!

「Caffé bene」のオレオピンス

「Caffé bene」のオレオピンス

「タルスダ」のオレオピンス

「タルスダ」のオレオピンス

「CAFÉ TO GO」のオレオピンス

「CAFÉ TO GO」のオレオピンス

オレオピンス、実際に食べてみよ!

そんなオレオピンスの中から、おしゃれなカフェが多い弘大(ホンデ)で今話題のオレオピンスを実際に食べてチェックしてみました!

■タルスダ■ のオレオピンス

ホンデの駐車場通りにあるパッピンス専門店。メニューはミルクピンス、ナッツピンス、フルーツピンスなど、いろいろなピンスがありますが、今人気メニューがオレオピンス!さらさらのミルクの氷の上にオレオがたっぷりふりかかってます。オレオピンスにもちゃんと、あずきがついてくるんですよ~
細か~く砕かれたオレオがたっぷり!

細か~く砕かれたオレオがたっぷり!

ツノみたいでカワイイ^^

ツノみたいでカワイイ^^

あずきとも相性バツグン!?

あずきとも相性バツグン!?


■CAFE TO GO/カフェトゥーゴー■ のオレオピンス

弘大にある24時間営業のカフェ、「CAFE TO GO」のオレオピンス。ふわふわのミルク氷の上にちょっと荒めに砕かれたオレオがのってます。バニラアイスも濃厚でおいしい!けど、全体的に甘さ控えめでくどくはない感じ。バニラアイスとぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのが美味しい^^こちらのお店はあずきなし。

■caffe bene/カフェベネ■ のオレオピンス

韓国で一番数多くあるチェーンコーヒー店「カフェべネ」。毎年いろいろなピンスが登場するカフェべネですが、今年もさっそく流行のオレオピンスが登場。ベネおなじみの荒めの氷と荒めのオレオが意外とベストマッチ!氷が層になっているんですが間にはちゃんとあずきも入ってます☆
氷の間にもオレオが!

氷の間にもオレオが!

あずきも入ってます

あずきも入ってます

生クリームとアイスクリームたっぷり!

生クリームとアイスクリームたっぷり!

コーヒーピンスにも!

実はオレオ、オレオピンスだけでなくコーヒーピンスにもちゃっかりのってます。こちらはイタリア系のカフェチェーン「espressamente illy/エスプレッサメンテ・イリー」のコーヒーピンス。ただのコーヒーピンスと思ったら、ちゃっかりはやりのオレオがのっている!コーヒーとオレオ、アイスとピンス。この組み合わせもなかなか!
いかがでしたか?同じオレオを使ってピンスを作っていると言っても、お店によって味も見た目もかなり違ったオレオピンス。最初はオレオにあずきってどうなの!?って思っていたけど、これが意外と合うんです!そんな何にでも合っちゃうオレオ。もしかしたらこれからも、オレオを使ったいろんな韓国デザートが登場しちゃうかも!?以上、オレオピンスが大好きなソウルナビでした!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-08-12

ページTOPへ▲

関連記事

パッピンス食べ比べ2013~PART3、大学路・城北洞編~

パッピンス食べ比べ2013~PART3、大学路・城北洞編~

夏といえば?冷た~いパッピンス!!今回は大学路と城北洞で!まだまだたくさん食べちゃいますよ~!

パッピンス食べ比べ2013~PART2、明洞・仁寺洞・三清洞編~

パッピンス食べ比べ2013~PART2、明洞・仁寺洞・三清洞編~

韓国の夏と言・え・ば!パッピンス!!明洞と仁寺洞、三清洞で人気のパッピンスを食べ比べてみました。

男のパッピンス2012!

男のパッピンス2012!

ナムジャだって一人でもあれこれ食べたい!ソウルのパッピンスを食べ尽くし!

パッピンス食べ比べ2012!~PART1 チェーン店編

パッピンス食べ比べ2012!~PART1 チェーン店編

夏のお楽しみ、韓国式かき氷を今年も食べ歩き!まずは気軽に入れるチェーン店のピンスをご紹介!

その他の記事を見る