ホテル

スポット検索

ホテルプリンスソウル

プリンスホテルHotel Prince Seoul호텔프린스서울
  • 9月のプロモーション 全客室タイプ同一料金あり!

    対象日:2015年9月1日、6~10日、13~17日
    上記の日程が全ルーム均一料金、等級の高いルームも均一料金になりますので、この機会をお見逃しなく!

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

ショッピング&グルメ&エステ!立地条件バツグンの明洞にあるスタンダードクラスのホテル!


こんにちは、ナビです。今日はソウル中心部の繁華街、明洞(ミョンドン)の駅前にある「ホテルプリンスソウル」をご紹介しましょう!こちらのポイントといえば、まず一番に挙げられるのがズバリ立地の良さ!徒歩圏内に明洞の繁華街、ロッテ免税店、南大門市場、南山などの人気スポットだけでなく、空港バスの停留所や地下鉄駅まですぐそばにあるので、移動がとっても便利。また数年前にリニューアル済みだから客室も付帯施設もキレイ!この「立地条件の良さ」と「内装の良さ」から、もともと人気の高~い明洞エリアの中でも注目のホテル!さらに明洞にあるこのクラスのホテルの中では比較的リーズナブルなのも注目ポイント。それでは、ビジネスで利用する方もショッピングやグルメを目的とした観光客の方も快適な「ホテルプリンスソウル」へ、さっそく行ってみましょう!

ホテル・フロア別案内

ホテルは12階建て。1階にはフロントとカフェ、2階には朝食専用食堂、そして客室は3~12階にあります。客室フロアは禁煙階と喫煙階に分かれていて、8階以上が禁煙階。Wi-fiも全館無料で使えます。

3~12階 客室
2階 朝食専用食堂
1階 フロント、ロビー、カフェ、ビジネスセンター(PC)

ホテル周辺案内

ホテルは明洞の中でも、地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅2番出口のすぐ前!明洞の繁華街とは地下鉄駅のある道路を挟んで反対側になりますが、ホテルの目の前には横断歩道もあるので繁華街へ行くのも楽々!またこの横断歩道を利用すれば、ホテルの向かい斜め前にある明洞駅の空港バス停留所までの行き来にも便利!ホテルのすぐ周辺にも食堂などのお店はありますが、繁華街のほうへ行けばショッピングやグルメ、エステのお店がずらりと並び、毎回の食事を選ぶのに困っちゃうほど!コンビニ、カフェ、銀行などももちろん充実し、夕方になれば露店が並び、にぎやかになります。またここ明洞だけでも楽しめますが、徒歩圏内の周辺エリアには人気の観光地も。南大門市場、市庁エリア、南山、清渓川、鍾路エリアなど、散歩がてら歩いて行くことができますヨ。また地下鉄は4号線のほか、徒歩10分ほどのところに2号線のウルチロイック(乙支路入口)駅もあるので、他エリアに足を伸ばすのはこちらからも便利です!
明洞の繁華街

明洞の繁華街

ホテルの目の前に横断歩道

ホテルの目の前に横断歩道


地下鉄4号線を利用すると、こんな場所へすぐ行けます!
ホテルのすぐ目の前にある地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅から各エリアへのアクセスは!?他の路線への乗り換え情報もチェック!

ソウル駅方面へ
○南大門市場(ナンデムンシジャン): 何でも揃う、600年の歴史を誇る大きな市場
1駅目のフェヒョン(会賢)駅下車、約1分。   ※歩いても10分ほどでアクセス可能。
○ソウル駅: 地方への玄関口になる国鉄駅/ロッテマート/空港鉄道や1号線への乗り換えも
2駅目のソウル駅下車、約3分。
○三角地(サムガクチ): 戦争記念館/テグタン(辛いタラ鍋)通り/梨泰院方面へ行ける6号線への乗り換え駅
4駅目のサンカクチ(三角地)駅下車、約8分。
 東大門方面へ
○忠武路(チュンムロ): 3号線への乗り換え駅/地元のサラリーマン御用達食堂や老舗食堂もたくさん/南山コル韓屋村
1駅目のチュンムロ(忠武路)駅下車、約1分。  ※歩いても10分ほどでアクセス可能。
○東大門市場(トンデムンシジャン): ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
2駅目のトンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅下車、約3分 または
3駅目のトンデムン(東大門)駅下車、約5分。
○大学路(テハンノ): 小劇場がたくさん集まる、演劇と若者文化の街
4駅目のヘファ(恵化)駅下車、約7分。

地下鉄2号線を利用すると、こんな場所へすぐ行けます!
ホテルから徒歩約10分のところにある地下鉄駅2号線ウルチロイック(乙支路入口)駅から、各エリアへのアクセスは!?他の路線への乗り換え情報もチェック!

市庁方面へ
○市庁(シチョン): 徳寿宮/オフィス街の老舗食堂も集まるエリア
1駅目シチョン(市庁)駅下車、約1分。  ※歩いても10分ほどでアクセス可能。
○梨大(イデ): 女の子の好きそうなお店の集まる女子大生の街
4駅目イデ(梨大)駅下車、約5分。
○新村(シンチョン): ソウル一大きな学生街
5駅目シンチョン(新村)駅下車、約7分。
○弘大(ホンデ): アートと若者文化の街
6駅目ホンデイック(弘大入口)駅下車、約9分。
東大門方面へ
○乙支路3街(ウルチロサンガ): 仁寺洞、北村、景福宮、カロスキル、高速ターミナルへ行ける3号線への乗り換え駅
1駅目ウルチロサンガ(乙支路3街)駅下車、約1分。
○東大門市場(トンデムンシジャン): ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン:
3駅目のトンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅下車、約5分
○蚕室(チャムシル): ロッテワールド
14駅目のチャムシル(蚕室)駅下車、約29分。

ホテル客室案内

客室は全部で100室。ダブル、ツイン、オンドル、スイートなどがあり、バスルームの浴槽の有り無しによってダブルが2種類、またバスタブの有り無しと部屋の広さによってツインが4種類のタイプに分かれています。バスタブのないタイプでもガラスで区切られたシャワーブースがあるから不便なく使えそう!オンドルの客室はバスルームの他にもう一つトイレがあり。また全ての客室に110vのコンセント口があるので、日本から持ってきた電気製品をそのまま使えます。インターネットは全館無料で無線インターネットが使えるほか、全ての客室で有線インターネットに接続できます。

客室タイプ/客室数/ベッドのタイプ
Double A(シャワーのみ)/10室/ダブルベッド×1
Business Red Double(浴槽あり)/10室/ダブルベッド×1
Twin A(シャワーのみ)/20室/シングルベッド×2
Twin B(浴槽あり)/10室/シングルベッド×2
Twin C(浴槽あり)/22室/シングルベッド×2
Deluxe Twin/14室/シングルベッド×1、ダブルベッド×1
Ondol/2室/オンドル用布団
Suite/シングルベッド×1、ダブルベッド×1

<Double A(シャワーのみ)>
 一例: 1110号室

<Business Red Double(浴槽あり)>
 一例: 902号室

<Twin A(シャワーのみ)>
 一例: 1109号室

<Twin B(浴槽あり)>
 一例: 901号室

<Twin C(浴槽あり)>
 一例: 1105号室

<Deluxe Twin>
 一例: 903号室

<Ondol>
 一例: 403号室

[客室共通備品]

[浴室共通備品]

ホテル付帯施設


■朝食専用食堂(2階)

朝食はこちらで、ビュッフェ形式で出されます。広々としているから、朝から気持ちよくご飯が食べられそう!

朝食時間: 7:00~22:00

■Cafe Prince(1階)

気軽に利用できそうな1階のカフェ。コーヒーやジュースなどの飲み物のほか、サンドイッチなどの軽食もあり。

営業時間: 8:00~18:00

■ビジネスセンター(1階)

1階フロント前に位置。2台あるPCは有料で利用できます。プリンターもあり。

24時間利用可能。
PC利用料金:5分100ウォン
最近新しいホテルがどんどん増えている中、ずっと前からあり明洞では老舗の感もある「ホテルプリンスソウル」、いかがでしたか?こちらは日本人の宿泊客が90%以上を占めるホテルだけあって、日本人に合わせたサービスもばっちり!皆さんも明洞あたりでリーズナブルなスタンダードクラスのホテルをお探しのときは、立地も良い便利な「ホテルプリンスソウル」、要チェックですよ~以上、ナビがお伝えしました。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事更新日:2013-02-21

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    コンソメパンチ

  • photo

    ker0r0

  • photo

    ker0r0

  • photo

    ker0r0

  • photo

    Shinon18

  • photo

    Shinon18

  • photo

    Shinon18

  • photo

    Shinon18

  • photo

    Shinon18

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2003-12-26

スポット更新日:2013-02-21