【PR】ライク整形外科で笑顔を手に入れる!唇整形

話題のキュートな印象を与える唇整形!より女性的で魅力的な印象へ!

こんにちは、ソウルナビです。ここ最近、こちら韓国女子に大変人気な美容整形外科のケアが「唇」なんです。ご存知でしたか?すでに韓国でケアをした!という方もいるのではないでしょうか?ソウルを訪れる日本人のお客様からの問い合わせも多い施術として知られ、唇の端と鼻と唇の間の人中に切れ込みを入れて行う手術。唇の端が上に上がり、キュートで魅力的な唇に仕上がるという唇整形について、今日は詳しく、その専門医院としても知られるライク整形外科の院長先生から詳しい話をお伝えしてもらいました。


ライク整形外科とは?

整形外科がひしめく江南エリアに位置するライク整形外科は、しっかりとした対応で安心してお任せすることができ、家族のようにケアしてくれるサービスの高い病院として知られています。またサービスだけではなく、経験豊富なドクターが得意の目整形、リフティング、唇整形を満足度の高い仕上げにしてくれると韓国女子からも評されるクリニック。もちろん、日本語が可能なスタッフも常勤。

ライク整形外科の口元・唇整形

■■■口元の表情によって印象はとても変わります■■■
不機嫌そうに見られたり怒っているように見られたり、あまり良い印象に見られないという方は口角挙上手術を検討してみても良いかもしれません。さり気なく口角や口元が上に上がるだけで好感的な印象を与えることができるのをご存知ですか?唇はキュートで女性らしく、柔らかい印象を与えてくれる役割をします。口元の印象を変えるのは、手術で可能です。その手術後は腫れも少なくダウンタイムが短いので学生さんや社会人の方達にもとても人気な整形手術として韓国内でも人気のケアの一つ。
単に口角だけ引き上げるのではなく中央の唇から口角までゆるやかなウェーブができるようにすることで、ぷっくりとした魅力的でセクシーなリップラインに仕上がります。

人中縮小手術で理想の口元へ

鼻と口の間の部分、人中が長いと顔が長く見えるだけでなく老け顔に見えたりします。そういうこともあり、人中の長さも顔の比率で重要な要素のひとつといます。歯列矯正や輪郭手術をした後に人中が長くなってしまった場合でも人中手術を通して改善させることができます。人中や口角は目と鼻、輪郭との調和、唇の左右バランス、皮膚の特性などすべてを考慮の上に、デザインし手術を行わなければならない分、豊富な経験を持った医療陣と十分に話し合い決めることが重要です。


口角挙上はどのようにするのですか?

口角が下がった部分を1cm以内で最小限に切除し口角を下げようとする筋肉を弱め、上げようとする筋肉を強化させることで口角が上がるようになります。同時にマリオネットラインへ筋肉を再配置しシワやへこみを改善させることができます。イメージを見ながら解説を読むと、より分かりやすくなっていますので参考にしてみてくださいね。

人中縮小手術はどのようにするのですか?

人中縮小手術は2つに分けられます。

■■一つ目・ 内側人中縮小
鼻の下を切開し内側人中を引き上げる手術法
(鼻下を短くしたい方にお勧めの手術法)

・内側人中縮小 手術方法
■■■二つ目・外側人中縮小
上唇が内側に向き薄く見える場合、口角挙上の延長線を切開し外側の人中を縮める手術法

・外側人中縮小 手術方法

唇整形の前に注意したいこと

人中手術して鼻が大きくなった、唇が富士山型になった、口角挙上で口元にシワができてしまった、傷痕が消えない、など手術の結果に満足いかず再手術にいらっしゃる患者さんが多くいらっしゃいます 。
これらの原因は手術法よりもドクターの技術によって起こる場合が多いものです。お願いするドクターがいかに経験豊富か、唇専門の病院かをしっかり見極めるのが重要なポイントということを忘れずに、カウンセリングをして病院選びをしていきましょう。


ライク整形外科での唇整形のビフォーアフター写真!


■内側人中縮小
■外側人中縮小
いかがでしたか?ビフォーアフター写真を見ると、唇の端が上に上がるだけでとても印象が変わるのがわかりますよね?笑っていなくても、口元が笑っているように見えて、とても自然な仕上がりなのが分かりますよね。気になる方、ぜひライク整形外科にお問い合わせしてみてくださいね。以上、ソウルナビでした。



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-03-19

ページTOPへ▲

その他の記事を見る