ライク整形外科の魅力を最大限にアップさせる目整形の提案!

目の整形、私の顔に似合う目の形を見つけてから決めるのがよりきれいの近道!

こんにちは、ソウルナビです。韓国美容整形外科が世界でもレベルが高いことで知られてもうずいぶん立ちますよね。日本だけではなく、ロシア、アメリカ、台湾、中国と世界各国からその技術を求めてたくさんの旅行者が韓国に訪れる時代。日本のお客様に特に人気のケアといえば、やはり顔の印象を大きく変える「目整形」とも言われています。ただ単に二重にすればキレイになれる?目を大きくすればかわいく見える?というわけではなく、自分自信の魅力を最大限に引き出してくれる似合う目整形が、魅力アップの近道なんだそうです。ということで、今日は、江南エリアで人気の高いライン整形外科が、「自分の似合う目」の目整形の話をしてくれます。早速、詳しく見ていきましょう!


目の印象は顔を決定するとも言われています

ファッション、ヘアスタイル、メイクや香水など初印象を決定づける要素は様々です。その中で一番最初に目が行くのはお互いの視線ですよね。お互いの目を見つめながら挨拶し、会話をします。その分目元は初印象にとても重要な影響を与えます。きつい印象で怒って見えたり、憂鬱な印象で悲しそうに見えてしまうと相手側も気になってしまいますよね。美容の目的で整形に対する関心が深まっていますが、本来は印象によるコンプレックスを持っていて整形を考慮する人がたくさんいます。ですが考慮するべき点も多く手術後のイメージ変化が心配で気軽に決めることができないのが事実です。

■■■一つ目!■■■

まず私の目の形を把握して自分に合う理想的なラインを決めるのが大事です。
1. 一重で重たく見える目?
2. 一重で角ばっていてきつく見える目?
3. 二重ラインが何重もあって目が開けずらい?
4. 薄い二重ラインからクッキリと濃いラインに改善したい?
このような場合二重ラインの形と大きさを自由に決めて改善することが可能です。
1. 自然でクッキリとしたラインを望むならインライン
2. もう少し大きくてクッキリとしたラインを望むならインアウトライン
3. 大きく華やかなラインを望むならアウトライン
二重形成+目つき矯正 症例写真

■■■二つ目!■■■

自分に似合う二重ラインを作り目の形も矯正したけどバランスが合わないように見える場合は目頭・目上切開やデュアル切開を並行すると目の形や大きさを矯正するのに効果的です。ただ不要な場合もあるためカウンセリングを通して決めるのが良いでしょう。
 1. 目頭切開
目頭がかぶさっていたり眉間が離れている場合
目頭の形に沿って切開し皮膚を剥離させた後、蒙古ヒダを再配置または除去し横幅を拡張する施術です。
人それぞれの目の形や構造によって、切開範囲は異なる場合がありますが、一般的には1~3㎜程の拡張効果があります。
■二重形成+目頭切開 前後
2. 目上切開
目頭が鋭くかぶさっている場合

蒙古ヒダを切開せずに目頭の上の方へ45度に引き上げてあげる施術

目頭の方を上へ引き上げ二重ラインが見えるようにすることでやわらかい目元へ改善
■二重形成+目上切開 前後
3. 目尻切開+タレ目形成
目尻がつり上がっていて横幅が短い場合

目尻を切開し90度に回転、固定させ目の左右と上下の長さを拡張する施術です。

目尻が下がり目の横幅が拡張されることでやわらかい目元に矯正され大きく鮮明な目元に改善します。
二重形成+デュアル切開+目頭切開 前後

■■■三つ目!■■■

知っているほど決めやすくなる!!目整形の検討中に気になるいくつかの疑問についてライクがお答えします。
1. 自然癒着の埋没法と、切開法の違いは何だろう?

埋没と切開の基準を決めてあるわけではありません。人によって切開法が適している場合と、埋没法が適している場合があります。

切開法は目を開ける力が弱かったり(つまり目つき矯正が必要な場合)、または皮膚や脂肪を除去しなくてはいけない場合(いくつもの施術が必要な場合)に切開法が適しています。

ですが埋没法と切開法の中間の曖昧な目をお持ちの方もいます。そのような場合は希望によって埋没法と切開法を選ぶことができます。

2. 腫れが引いたら思たより幅が小さい気がする!

腫れの程度は人によって個人差があるので最初の腫れているときはやり過ぎ感がある場合がありますが、時間が経ちながら希望の二重ラインになっていきます。施術前に前もって皮膚の特性を考慮しラインや形を決めると良いでしょう。

3. 埋没法や切開法の二重手術後、腫れや傷跡はいつ頃なくなるのかな?

埋没法の腫れは通常1週間程で治まりますが、ラインの幅を広くするほど腫れが引くのに時間がかかる場合があります。腫れが完全に引くのは平均的に3∼6カ月程ですが個人差がある場合があります。
切開法の大きい腫れは長く見て1ヵ月程赤い傷跡や切開ラインが目立ち、人によって3∼6カ月程経つと腫れと傷跡はほとんどなくなります。

4. 二重手術後の再手術はいつするのがよいの?

皮膚の組織が柔らかくなり安定するまで約6カ月かかるため、その後再手術するのをお勧めします。

5. 目つき矯正を一緒にすると目が大きくなるの?

これまで目の整形について説明してみました。
顔全体のバランスに合う二重ラインと目頭/目上/デュアル切開を計画中なら、少しの変化でやわらかい好印象な目元へ改善できます。安全で適した医療施術のためには専門医との十分なカウンセリングを通して計画するようにしましょう。

■■■ライク整形外科■■■

ライク整形外科
ソウル市 瑞草区 江南大路 435 周留城ビル7階
診療時間の案内
月 ~ 木 : 午前 10時 ~ 午後 7時
金 曜 日 : 午前 10時 ~ 午後 9時 (夜間診療)
土 曜 日 : 午前 10時 ~ 午後 5時
(日曜日, 祝日 休診)
(カウンセリング)LINE@likeps_jp
いかがだったでしょうか?単に目を大きくするだけじゃなくて、自分がもって生まれた目に合わせて、より魅力的で美しい目元を手に入れるための様々な方法が存在するんだな~と感じたナビ。特に、友達がやっててキレイだから同じ手術を!というわけではなく、しっかりと専門医と相談して自分に合った方法を捜していくことが大事なんだと感じました。目で悩んでいる方は、ぜひ日本語でカウンセリングが可能なライク整形外科に相談してみてもいいかもしれませんね、以上、ソウルナビがお送りしました。



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-10-17

ページTOPへ▲

その他の記事を見る