スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻

芸能スポットめぐり、ナンタ、おいしいもの、そして東大門ナイトショッピングを1日半でめぐるソウル初心者女3人旅~!


こんにちは!ソウルナビのマユミです。この間、日本から子供の頃からの同級生が11/22から11/24までの3連休を利用してソウルに遊びに来てくれたんです。韓国生活にだいぶ慣れてきたとはいえ、やはりここでは外国人のマユミ。日本が恋しくなることもしばしば。いや、しょっちゅう。そんな中、日本からお友達が来てくれることは心から嬉しいことで、またありがたく思うんです!この日が待ち遠しくてずっとワクワクしていたマユミ。今回はそんな3人でソウルをめぐってきた様子をレポートしてみたいと思います~

●○ それでは今回旅行にやってきたお友達をご紹介~ ○●

ハナちゃん・・・元CA。地元のミスをはじめとして数々のミスに輝きモデル経験もアリの華やか~な経歴の持ち主!マユミ家の子供達と同じ年齢構成の小学生と幼稚園児のママ。

ユミちゃん・・・マユミが小学校1年生の時に初めてできたお友達。クラスも子供会も一緒で子供の頃はずっと一緒にいた幼なじみ。ユミちゃんとマユミの母親同士も同じ高校だったとか。元銀行員で子供はすでに高校生と小学校高学年。最近独学で韓国語の学習を始めたばかり!

この二人とマユミは小・中・高と一緒の幼なじみであり、なんと親同士も長年の友人という間柄。二人とも普段は子供がいて家庭を守る母なのでなかなか遊びに出られなかったのですが、今回はご家族の協力を得て何年ぶりかの海外旅行!さてさて、どんな旅になるのかな~。それではレッツゴ~

【1日目】

二人と待ち合わせたのは到着してすぐの土曜日の夕方4時ごろ。宿泊先の仁寺洞「ホテルアイコン」へお迎えに行きます。土曜に到着して月曜の早朝には出発しなければならないという短いスケジュール。うんうん、子供の預け先との兼ね合いもあるもんね、普段韓国生活で子供の預け先のないマユミ、よ~くわかるわ~そんなとっても忙しい二人がソウルに滞在できるのはなんと賞味1日ちょっとだけ!その間めいっぱい楽しんでもらえるように、二人の希望を最大限に取り入れて移動時間のロスがないように、あらかじめマユミプランを練っておきました~

ハナちゃんは10年ぶりぐらいの韓国、そしてユミちゃんは初めての韓国。二人とも昔「光GENJI」というグループのファンで(歳バレ注意!)、地方から東京までおっかけをしていたほどの行動力の持ち主!今回はハナちゃんはチャングンソク関連、いっぽうユミちゃんは東方神起のチャンミン関連の芸能事務所や彼ら御用達のカフェなどをめぐることがお目当て!マユミは今まで芸能スポットめぐりというものをしたことがなかったので、二人の希望を聞いて「これはおもしろくなりそう~!」と初めての体験にとってもワクワクしてしまい、事前に聞いていた二人の行きたいお店の住所や場所などを張り切って調べてきました~!
ホットクの屋台を発見!

ホットクの屋台を発見!

ホテルのロビーで待ち合わせた後、土曜の夕方ということで道がものすごく混んでいたためタクシーは避けて、お散歩がてら仁寺洞エリアのホテルから明洞まで清渓川を渡ったりしながらぷらぷらと歩いて向かいました。久しぶりにおしゃべりしたり韓国の街の様子について説明しながら歩いたので、あっという間に明洞に到着。途中、清渓川の橋の上からは「ソウルピッチョロン祭り(旧ソウル灯篭祭り)」の様子もチラッと見られたのでよかったかな。
初めてソウルでは欠かせないと言っても過言ではない「明洞の繁華街」に到着~。到着するやいなや屋台のホットクに挑戦する好奇心旺盛な二人~!
二人で1つのホットクを分け合いながらお試し!

二人で1つのホットクを分け合いながらお試し!

気に入ってもらえたようであっという間になくなりました~<BR>でもまだまだおなかをあけとかないとね

気に入ってもらえたようであっという間になくなりました~
でもまだまだおなかをあけとかないとね

公演が始まると写真撮影はNGなので今のうちに・・・

公演が始まると写真撮影はNGなので今のうちに・・・


そうこうしているとあっという間にナンタ開始の17:00が近づいてきたためナンタ劇場へ。と言ってもホットクを食べた場所から徒歩1分なんだけど!
待ち合いロビーの様子<BR>ナンタのお客さんはいつもインターナショナル!

待ち合いロビーの様子
ナンタのお客さんはいつもインターナショナル!

これは撮っとかないとね

これは撮っとかないとね

セルカ棒で撮影~

セルカ棒で撮影~

今日の俳優さんはREDグループ。<BR>3人くらい、前にナンタで見たことがある俳優さんだ~!

今日の俳優さんはREDグループ。
3人くらい、前にナンタで見たことがある俳優さんだ~!


ナンタは10年ほど前に初めて見てから今回で5回目くらいのマユミ。けれど今回はギリギリにチケットを取ったため、席があまり残っておらず初めての2階席に。やっぱりナンタは何回見ても笑わせてくれるなぁ~いろんな国からの観光客が一体となれるような、この感覚が良いんだよな~

ナンタが終了したところで円からウォンに両替したいという二人のために一番レートの良い両替所を何軒もまわって探します。お金がからんでるんです!ここはあきらめません~途中、夜の明洞の雰囲気なんかも楽しんでマユミ持参のセルカ棒(この先何度も登場!)で撮影したりしながら、ショッピングなどもして、ちょっとテンション上がっちゃいました~
夜の明洞に興奮しながらセルカ棒で撮影~

夜の明洞に興奮しながらセルカ棒で撮影~

明洞の夜はにぎわいますが、他の地域よりも意外と早くお店が閉まっちゃうんです

明洞の夜はにぎわいますが、他の地域よりも意外と早くお店が閉まっちゃうんです

マユミと子供達がよく行くこちらの小物屋さんでカワイイポーチを買いました~

マユミと子供達がよく行くこちらの小物屋さんでカワイイポーチを買いました~

ちょっとブキミな両替屋さん(両替屋さんってなぜかそんな雰囲気のところが多い気がするのはマユミだけ?!って、善良な両替屋さんスミマセン。。)で、ようやく一番良いレートで「円→ウォン」に両替えした後は、タクシーで広蔵市場へと向かいます。こちらは夜のパワフルな市場の雰囲気を味わうために来ました~で、ここに初めて来たら絶対ハズせない麻薬キンパプにトライ!マユミもよく清渓川散歩の途中で麻薬キンパプを買うんです。そしてガマンできずに清渓川を歩きながら麻薬キンパプを食べちゃうんです。清渓川のほとりでそんな食いしんぼうを見かけたらそれはマユミです。そんな時はみなさま、ぜひ麻薬キンパプご一緒しませんか?!
有名な「麻薬キンパッ」

有名な「麻薬キンパッ」

9月に3000ウォンに値上がりしました~

9月に3000ウォンに値上がりしました~

広蔵市場の雰囲気の中で食べるキンパッ!さいこー

広蔵市場の雰囲気の中で食べるキンパッ!さいこー

屋台で食べるのってワクワクしますよね~

屋台で食べるのってワクワクしますよね~

嬉しくてたまらない3人。もちろんセルカ

嬉しくてたまらない3人。もちろんセルカ

カリッふわビンデトック~

カリッふわビンデトック~

またビンデトック(緑豆チヂミ)もできたてがおいしいのでぜひ食べてもらいたくて、1皿だけつまんでいかない?と提案!これまたマユミが好きなお店に入って席に座ると、注文に来たおばちゃんから「3人もいるのにビンデトック1枚だけしか注文しないの~?!」と言われ、「さきほどちょっと食べてきちゃったので、すみませんが・・・早くお店を出ますから~」と申し訳なさそうに、でも断れないように言ってのけるアジュンママユミ!おばちゃんも納得!カリッと揚げ焼きのような感じで焼かれたビンデトックはやっぱりめっちゃおいしいな~(突然方言が出ましたが、3人はただ今地元の言葉で会話中です)とパクパク食べます。いつもはテイクアウトしておうちで焼き直すことが多いけれど、お店で食べるとやっぱりいいな~緑豆が入っていて体にも良いし、二人も気に入ってくれて嬉しい。
店内は3階までたくさん人数が入れるのにいつもいっぱいのビンデトック屋さん

店内は3階までたくさん人数が入れるのにいつもいっぱいのビンデトック屋さん

地元の人にも外国人にも人気

地元の人にも外国人にも人気

マユミの手に握られているのは、そう!セルカ棒

マユミの手に握られているのは、そう!セルカ棒

うちの台所と化している大好きなお店

うちの台所と化している大好きなお店

食べ歩きは順調に・・・広蔵市場を後にし、清渓川を歩いて東大門タッカンマリ横町へ。マユミ一家行きつけのコンルンタッカンマリを食べます。なじみのお店のおばちゃんがマユミの顔を見るやいなや歓迎してくれ、「今日は子供達は?」などと聞かれたのでパパがみてくれていることを伝えたり日本からの友人が来てくれた話をしたり。とっても良いおばちゃんでお店に行くたびにいつも癒されてるんです。子供二人とマユミの3人で行った時なんて、お客さんが少なかったのでおばちゃんと4人で子供達も超リラックスしながらテレビの韓国ドラマに見入ったり・・・タッカンマリの味も、化学調味料の味がキツい他の有名店とは違って優しいお味で一番のお気に入り。(って、ここでご紹介してこのお店が混んじゃうと嫌なのだけれど^^!)「おいしいなぁ~」と初めてのタッカンマリに舌鼓を打つ二人。最後に麺も入れてたっぷり楽しみました。辛くない韓国料理もたくさんあるんだよね~
タッカンマリ初体験の2人~

タッカンマリ初体験の2人~

このシメのククスが最高!

このシメのククスが最高!

これもセルカ棒(しつこいって?!)

これもセルカ棒(しつこいって?!)

ホットク、麻薬キンパプ、ビンデトック、タッカンマリ・・・と、スタート早々順調におなかを満たしてきた計画的な女3人組。コンルンタッカンマリの前でセルカ棒で自撮りをしたら、いよいよ東大門ナイトショッピングへと繰り出しま~す。
お店の前でセル・・・(自粛)

お店の前でセル・・・(自粛)

DOOTA前にて1

DOOTA前にて1

DOOTA前にて2

DOOTA前にて2


まずはオシャレな「DOOTA」。こちらは市場というよりは今やデパートのようにオシャレになりました。ほんの10年ほど前までは市場っぽかったんだけどね~一通りファッションフロアやキッズフロアを回って値段チェックなどしてからお隣りのミリオレへ。
ミリオレへGOGO!

ミリオレへGOGO!

楽しいナイトショッピング~

楽しいナイトショッピング~

お姉さん、ずいぶん勉強してくれてます!

お姉さん、ずいぶん勉強してくれてます!

これ襟にファーがついててかわい~

これ襟にファーがついててかわい~

うーん、こっちよりはさっきの方が好みかな…

うーん、こっちよりはさっきの方が好みかな…

赤もすてき!<BR>な~んてことを言いながら楽しく試着

赤もすてき!
な~んてことを言いながら楽しく試着

ミリオレでは同じコートの価格がお店によって違うことに驚く二人。とっても安くしてくれるというお店で試着をするハナちゃん!本当は先日マユミが書いたクァンヒ市場の記事を見て、クァンヒ市場でムートンのコートが見たいと言ってくれてたのだけど、クァンヒ市場は土曜の夜はお休みで日曜の夜9時から開くため、この日は他のコートも見てある程度めぼしをつけておいてから、次の日クァンヒ市場でいいコートに出会えなかった場合の第二候補を探すことにしました。どれもきれいな色でよく似合ってる!ショッピングってほんと楽しいよね~たくさん欲しくなっちゃう。ちなみにこの日マユミが着ていたグレーのキラキラスパンコールニットもここミリオレで3万ウォンほどで買ったもの。たまたまお店をまわった時に「前にこちらで買った服、今日着てるんです~」って話をすると、お店のお姉さん、「何でそんな薄いの着てるの~?!もっと分厚いの着なきゃ!これとかあとこれとか、あ、あとこれも!」と次々にオススメ・・・市場で働く人は強くてたくましいなぁ~。ある意味見習わなあかんかなぁ~?!と反省する日本人3人。そして、どこに行っても「これはメイドインコリアだよ!その人たちにそう通訳して!」といろんなお店で何度も言われたこと。ていうか、メイドインコリアの英語でもう二人に通じてますから~それをアピールすることの真意はナゾでしたが、やっぱりアピール力つけないとな!ということだけは学びとりました。
繊細でたくさんほしくなっちゃうデザインばかり

繊細でたくさんほしくなっちゃうデザインばかり


5階のアクセサリー店ではハナちゃんがブレスレット2つとネックレス、マユミがピアスをお買い上げ~こちらのお店は超激安!東大門の他のお店でここと同じものがもっと高く売られているのをマユミは見たことあるゾ~また近いうちにたくさん買いに行こうと心に誓い、今日は1個しか買わないけど(!)いかにこのお店が気に入ったかという熱い思いを店員さんにぶつけるマユミなのでした。いいお店見つけたな~
かわいいブレスレットたち

かわいいブレスレットたち

あれもこれも欲しくなっちゃうね

あれもこれも欲しくなっちゃうね

高そうに見えるといいな~

高そうに見えるといいな~


ちなみにマユミのキャッチが大きなパールのピアス、8000ウォン!キャッチだけを他のピアスにつければいろいろアレンジが楽しめるそうで、ものすごく気に入っちゃいました~
この日は4時に待ち合わせてから、盛りだくさんに夜の時間を満喫できたので、この辺で二人をホテルまでタクシーで送り届けて帰宅。といっても夜中の2時でした。

【2日目】

さてさてワクワクドキドキの2日目は、やはりホテルで10:30に待ち合わせ~
今日の予定はホテルのある仁寺洞エリアを散策してから江南に移動してランチ、芸能事務所や芸能人御用達スポットめぐりをして、夜9:00オープンのクァンヒ市場でハナちゃんのコートを見る!といったイメージで考えてます~
あれれ、後ろの文字がさかさになっちゃってる! ってことは・・・

あれれ、後ろの文字がさかさになっちゃってる! ってことは・・・


まずはホテルから徒歩でマユミもよく行く仁寺洞の「耕仁美術館伝統茶院」へ。朝ごはんがてらお茶とトックの盛り合わせをいただきます。二人も初めての韓国のキュートなトックに興味津々で、3人で分けて食べます。朝イチからおしゃべりがはずんじゃって、たくさん笑って、気づくと長居!あわててお店を飛び出したのでした。
こうなっちゃうのは仕方ないよね~

こうなっちゃうのは仕方ないよね~

五味子茶とデヂュ茶、そしてマユミおすすめトックの盛り合わせ(モドゥムトック)

五味子茶とデヂュ茶、そしてマユミおすすめトックの盛り合わせ(モドゥムトック)

内緒ですが、写真を撮った後、いつもお店の人にカットしてもらいます。ちょっとずつみんなで食べたいもんね~

内緒ですが、写真を撮った後、いつもお店の人にカットしてもらいます。ちょっとずつみんなで食べたいもんね~

韓国に来た~っていう感じがします

韓国に来た~っていう感じがします

マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん
サムジギルはいつ来てもにぎやか

サムジギルはいつ来てもにぎやか

仁寺洞散策~

仁寺洞散策~

二人が喜んで写真撮ってました!

二人が喜んで写真撮ってました!


サムジギルや路上のおみやげ物屋さんなどを散策した後、地下鉄で江南へ移動です。いよいよ芸能関連スポットめぐりの始まり始まり~とはいっても半日ほどの限られた時間内でめぐれるのは江南周辺だけ。ソウル初心者なので1回目はこんな感じが負担もなくて良いかな~と。
元SMエンターテインメントがあったところ

元SMエンターテインメントがあったところ


アックジョンロデオ駅で下車し、まっすぐSMエンターテインメントへ。マユミが調べた情報は移転前の事務所で現在はレッスンスタジオになっている場所でした。そこで新事務所をスマホで検索しながらウロウロしていたところ、事務所関係者らしきおじさんが話しかけてきてくれて、親切に移転後の場所を教えてくれました。「ヌグペン?(誰のファン?)」と言われたのでユミちゃんがすかさず「チャンミンペン!」と。
何時間も前から待つんだなぁ~

何時間も前から待つんだなぁ~

歩いてSMエンターテインメントの前に着くと何やら出待ちの女の子たちの行列が!誰が出てくるんだろうね~などと言いながらとりあえず記念写真撮影~。来たという証拠は残しとかないとねっ。そして管理人さん(警備員さん?)たちがいるボックスへ行き、ダメもとで「あの行列は何待ちなんですか?!」とたずねてみたところ、何とさらっと「Super Juniorだよ」と教えてくれました!「管理ゆる~」「韓国の芸能事務所ってこんな感じなんや~!」と驚きながらも、今度はユミちゃんのために「今日はチャンミンさんはいらっしゃらないんでしょうか・・・?」とたずねると、「はい。来ません」とまたもや親切に教えてくれる警備員さん。ありがたや~。でもユミちゃんにとっては残念ながら、次のスポットへ移動です。(あとでユミちゃんが調べたところ、チャンミンはこの3日後に来たとか。おしいっ!)
天下のSMエンターテインメント様~!

天下のSMエンターテインメント様~!

こんな素敵な道を歩いていくと・・・

こんな素敵な道を歩いていくと・・・

SMエンターテインメントにたどり着きま~す

SMエンターテインメントにたどり着きま~す

せっかく来たんだもん、たくさん撮っておかなきゃね!

せっかく来たんだもん、たくさん撮っておかなきゃね!

Grill 5 taco

Grill 5 taco


歩いて「Grill 5 taco」へ向かいます。こちらはチャンミンが来たお店だそうでユミちゃんのご希望。後で調べてみるとSuper Juniorのドンへというお方が経営しているお店なのだそう。どうりで日本人女子がたくさん~味もなかなかイケます。これは芸能人とか関係なくまた食べに来たいお店だなぁ。
4つの味が楽しめるセットを注文してみました~

4つの味が楽しめるセットを注文してみました~

広くてすっきりモダンな雰囲気の店内です。けっこう居心地いい~ 広くてすっきりモダンな雰囲気の店内です。けっこう居心地いい~ 広くてすっきりモダンな雰囲気の店内です。けっこう居心地いい~

広くてすっきりモダンな雰囲気の店内です。けっこう居心地いい~


お次はようやくほんとのランチ~すでに2時ごろになっちゃったけれどタコスをつまんだので快調快調!マーケットOへ歩いて向かいま~す。マユミも以前訪れたことのあるかわいらしい1Fのカフェは改装中で2階のレストランへ。忙しいママたちがようやく時間を作ってはるばる日本から来たのだから、せっかくなのでハナちゃんのためにチャングンソクメニューを注文~!
マーケットO

マーケットO

なんでもこちらがグンちゃんお気に入りのメニューだとか

なんでもこちらがグンちゃんお気に入りのメニューだとか

素敵な雰囲気の2F

素敵な雰囲気の2F

マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん
待ちに待ったグンちゃんお気に入りメニュー!おいしそう~~

待ちに待ったグンちゃんお気に入りメニュー!おいしそう~~

ハナちゃんご満悦~~!

ハナちゃんご満悦~~!


ハナちゃんの笑顔がたまりませんっ。喜んでもらえたので本当に紹介してよかったぁ~このお肉、やわらかくってお味も最高でした~こちらの2Fのレストランの方も改装予定だそうで、またリニューアルオープンしたら来てみたいな~とマユミは思いましたヨ。ここでも盛り上がってたっぷり話しこんだあと、グンちゃんの個人事務所「Tree J company」へと歩いて向かいます。昨日からずーっと歩きどおしのため、普段車中心のブルジョア生活の二人はヘトヘト。ごめんね~。でも普段徒歩中心の庶民生活でどこまででも歩いていっちゃうマユミは足の疲れ全くナシ。貧乏徒歩生活がこんなところで役に立つとは・・・!
パンとトマトサラダ

パンとトマトサラダ

マーケットOのブラウニー。こちらでは手作りのものがいただけます!

マーケットOのブラウニー。こちらでは手作りのものがいただけます!

やわらか~いお肉の上にニンニクチップがどっさりと

やわらか~いお肉の上にニンニクチップがどっさりと

特製ソースをかけて・・・

特製ソースをかけて・・・

いただきま~す!

いただきま~す!

優雅なひとときを過ごすマダム3人

優雅なひとときを過ごすマダム3人

Tree J Company!

Tree J Company!


歩いて15分ほどで「Tree J company」へ到着~。オシャレなビルです。ここでももちろん写真を撮りますよ~
記念撮影~

記念撮影~

ふむふむ、6Fにあるね~

ふむふむ、6Fにあるね~

マユミの「ママたちの女3人ソウル旅!」韓国初心者さんのための盛りだくさんツアーの巻 ホテルアイコン 仁寺洞 光GENJI チャンミン チャングンソク 東方神起 ユノ ユンホ 芸能事務所 韓流 韓流スポット 芸能スポット 明洞 ナンタ NANTA 両替 両替所 広蔵市場 麻薬キンパプ ビンデトック ビンデトッ 麻薬キンパッ 緑豆チヂミ タッカンマリ タッカンマリ横丁 タッカンマリ通り ホットク ドゥータ DOOTA 東大門 ナイトショッピング 市場 コート ムートン クァンヒ市場 トック SMエンターテイメント スーパージュニア ドンへ JYJ キレイな男 撮影地グンちゃん グンちゃん事務所の前、えらいことに!アスファルト工事のニオイがすごい~

グンちゃん事務所の前、えらいことに!アスファルト工事のニオイがすごい~

これ3枚持って帰るユミちゃん!かわい~

これ3枚持って帰るユミちゃん!かわい~


もう暗くなりかけてきたので急いで電車で「85 st coffee」へ。ここはオーナーが東方神起のユノのお友達なのでユノがよく訪れるというお店。あれれ、ユミちゃんここだけチャンミンからユノのファンにへーんしんっ!こちらも店内には日本からのお客さんばかりです。「人気あるんやな~」ってあたりまえか!ユミちゃんいつの間にか日本からのお客さんつかまえて写真まで撮ってもらってるよ~
メニューは全てハングル!

メニューは全てハングル!

なぜにケーキが1カットずつ?

なぜにケーキが1カットずつ?

飲み物を注文しました~

飲み物を注文しました~

あ、ユノ(ユンホ)のサインだ~

あ、ユノ(ユンホ)のサインだ~

他のも芸能人のサインかな

他のも芸能人のサインかな

メッセージがたくさん

メッセージがたくさん

写真もありますよ。じっくり見れなかった~

写真もありますよ。じっくり見れなかった~

他のが誰のか気になる~

他のが誰のか気になる~


歩いてキョボ文庫に寄り、CDやDVDを物色して、ユミちゃんがJYJのDVDご購入~。いったいあなた誰のファンなの~ウケる!要は元東方神起が好きってことね~。と思いきや、「わたし東方神起の5人時代は知らへんの~」とユミちゃん。でも本命はやっぱりチャンミンだそう~。ホッ
DROP TOP

DROP TOP


さてさて、お次はキョボ文庫裏にある「DROP TOP」へ。こちらはグンちゃんのドラマ「キレイな男」の撮影地だそう。このドラマではDROP TOPのいくつかの店舗で撮影が行われたようですが、こちら江南アイパーク店では、第5,6,11、13,14,15話で出てくるのだとか。グンちゃんが座った席らしき場所をすかさずマユミがその場でスマホ検索し、ハナちゃんが写真撮影するという、みごとな連携プレー!そしてなぜかストローを記念に持ち帰るユミちゃん。
グンちゃんに想いをはせて・・・ グンちゃんに想いをはせて・・・ グンちゃんに想いをはせて・・・

グンちゃんに想いをはせて・・・


これで予定していた芸能関連スポットは全てまわったのだけど、夕食の時間になってもカフェめぐりのおかげでおなかパンパン!けれど次の希望のクァンヒ市場は日曜21:00からしかオープンしない・・・「時間が余ってしもたなぁ~、どうしょ~」と話していたところ、ハナちゃんが急に思い出したように新堂洞の薬水駅にあるグンちゃん御用達のオーギョプサル屋さんの記事を出してきて、急きょ行くことに。ハナちゃんグッジョブ!これぞ行き当たりばったりの旅の醍醐味というものよね。「おなかはいっぱいやけど量的にはそれほど食べてないからお肉ぐらい入るやろ~」と怖いものナシのアジュンマ3人。
369

369

ちょっとしたコーナーが入口にもうけられています

ちょっとしたコーナーが入口にもうけられています


お店はおしゃれなオーギョプサル屋さんといった感じ。チャングンソク関連のものが展示してあり、真剣に見る二人。ハナちゃんはグンちゃんが座った席を真剣なまなざしで探したり(この姿、あまりにウケたのでマユミ盗撮!)、ユミちゃんは写真を撮ったりと、やっぱり来てよかった~。そしてマユミはオーギョプサルの安さとおいしさに驚いていたのでした。芸能関連関係なくても、お店として良い!ここもまた近いうちに行っちゃうと思います~。
なにやらひそひそ密談する二人

なにやらひそひそ密談する二人

と思ったら、写真撮影~!

と思ったら、写真撮影~!

「えっと、グンちゃんグンちゃん・・・」

「えっと、グンちゃんグンちゃん・・・」

「ん?グンちゃんが座ったのはあそこかな~!?」

「ん?グンちゃんが座ったのはあそこかな~!?」

「そうだよそうだよ、あそこだよ!」

「そうだよそうだよ、あそこだよ!」

リーズナブルなお値段なのにこんなに盛りだくさんなセット!感激~

リーズナブルなお値段なのにこんなに盛りだくさんなセット!感激~

お店の方がお肉を焼いてくれます

お店の方がお肉を焼いてくれます

まわりには誰かのサインがたくさん

まわりには誰かのサインがたくさん

何回きてもワクワクする雰囲気

何回きてもワクワクする雰囲気


少し前のマユミの記事を見て「クァンヒー市場に行ってみたい!」と言ってくれてたハナちゃん。東大門までは結構近いのでタクシーでピューっと向かいます。まずは2階の毛皮フロアへ。土曜~日曜21:00までお休みだったため、待ちかねていた日本人観光客がたっくさん!
あれこれ、初めての市場にドキドキショッピング あれこれ、初めての市場にドキドキショッピング あれこれ、初めての市場にドキドキショッピング

あれこれ、初めての市場にドキドキショッピング

これこれ、マユミが記事内で着てたやつ~

これこれ、マユミが記事内で着てたやつ~


ようやくお店に到着して、ハナちゃんが試着~。マユミも気に入り記事内で自撮りしていた毛を短くカットしたグレーのムートンコートをお買い上げ~。安くしていただきました。さすがミスコンやモデル経験のあるハナちゃん、よく着こなしてておしゃれで素敵やわぁ~!本当にかわいいよ~。楽しい思い出とともに、大切に長~く着てもらえるといいな~。
あとはバッグを激安卸価格で手に入れることができてマユミ的にはかなり感動でした。普段子供と家族のためにがんばってるんだもん。ごほうびごほうび!(って言い訳パターン、よく聞くよね~)
すっきりしたデザインが素敵なムートン!<BR>そして夜中の東大門の雰囲気もやっぱり良い

すっきりしたデザインが素敵なムートン!
そして夜中の東大門の雰囲気もやっぱり良い

黒:ユミちゃん、渋ゴールド:ハナちゃん、赤:マユミ

黒:ユミちゃん、渋ゴールド:ハナちゃん、赤:マユミ

ここを降りるとマート(コンビニよりは大きい)とお刺身屋さんがあります

ここを降りるとマート(コンビニよりは大きい)とお刺身屋さんがあります


クァンヒ市場を出るとお隣りのビルの地下に入ったところにマートを発見!ちょうど帰りにコンビニに寄ってお土産のお菓子などを買っていこうと話していたところだったので、ここでお買い物しちゃお~この日は日曜で月2回の大型マートがお休みの日。そのため行きたかったE-martはお休みだったのでした・・・けれどこのマートを偶然見つけたことで、二人とも最後にお土産を買うことができました~お菓子やラーメンなどをたくさん買って、そのままタクシーに乗って二人をホテルまで送り届けて、マユミも夜中の1:30ごろに帰宅し、今回の旅行はおわりました。もっと長くいてもらいたかったな~いつか子供たちが手を離れたら思う存分まわれたらいいなと思います。それまでまたがんばらなきゃ!
こういうものって荷物になるから、1日の最後、ホテルに帰る直前に買いたいんですよね~ こういうものって荷物になるから、1日の最後、ホテルに帰る直前に買いたいんですよね~ こういうものって荷物になるから、1日の最後、ホテルに帰る直前に買いたいんですよね~

こういうものって荷物になるから、1日の最後、ホテルに帰る直前に買いたいんですよね~

次の日二人は朝5時出発だったのでほとんど寝られなかったと思うけれど、家族の協力によりもらった短いけれど大切な時間を、時間いっぱい使って3人で楽しむことができました~何よりマユミ自身が二人のおかげでどれだけ励まされて元気が出たことか!普段の生活で家庭以外ではなかなか日本語を話す機会がないけれど、二人との止まらないトークと笑い・笑い・笑い!とっても力がわいてきました。本当にありがとう!ママとなっての旅行も良いもんだな~ととっても嬉しい1日半(3日間ぐらいあった感覚~)となりました。また遊びに来てな~!そしてこのママたちの旅行記を最後まで読んでくださったみなさまも本当にありがとうございました。以上、ソウルナビのマユミでした。 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-12-12

ページTOPへ▲

その他の記事を見る