スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

写真で見るソウルの桜と春の花~2016年編

桜の花びら満開のぽかぽかソウルを写真でご紹介!!


こんにちは、ソウルナビです!春に咲く代表的な花といえば、やっぱり桜!日本でも桜の季節になると多くの人が花見にお出かけしますよね!?韓国でも桜が咲き出すと、お花見スポットは家族や恋人、友達同士などで訪れる人たちでいっぱいになります。今年(2016年)も3月の終わりごろから昼間もあたたかくなり、4月からはお花見日和になりました。そこで今年もナビ、桜の名所として知られる汝矣島やオリニ大公園のほか、ソウルの桜スポットに足を伸ばして行って参りました!色とりどりの花が一斉に咲き、春を待ち焦がれた人々の心をほんわか暖かい気持ちにさせる春の花!それではソウルの桜と春の花の様子、今年も写真でたっぷりとご紹介しましょう~!

◆汝矣島

4月5日(火) 

桜の名所としてソウルでもっとも多くの人が訪れる汝矣島(ヨイド)。汝矣島漢江公園で年に一度行われる「漢江汝矣島春の花祭り」も4月4日から開催(4月10日まで)。平日にもかかわらず、多くの花見客でにぎわっていました。

◆三清洞(サムチョンドン)◆

4月7日(木)

正読(チョンドッ)図書館前の桜はまさに満開!元高校の桜は学生時代を思い出せさます。写真を撮りまくるアジョシ(おじさん)をはじめ、彼氏がギターを抱えたカップルも。
三清洞(サムチョンドン)の町中にも学校の脇など、あちこちに桜が咲いていました。

◆徳寿宮(トクスグン)

4月5日(火)

王宮の建物に桜はよく似合います。元王宮の徳寿宮(トクスグン)も桜やケナリでいっぱい。

◆ソウル歴史博物館

4月3日(日)

以前は高校のあったソウル市立博物館。裏手には学校があった名残りのように桜やケナリが咲いています。
雨の日でしたが雨に濡れる桜やケナリもキレイです。

◆オリニ大公園 

4月2日(土)

子供(オリニ)たちがたくさん集まるオリニ大公園!動物園も遊園地も揃っているこちらは子供にとっては夢の国?!
桜は5分咲きぐらいとやや早かったけれど、お花見の季節は芝生の上にテントを張り、ピクニックを楽しんでいる人の姿もたくさん見られました!

◆市庁・徳寿宮トルダムキル

3月29日(火)

徳寿宮トルダムキルにある桜や木蓮もようやく咲きはじめました。
また市庁前広場の花壇は花でいっぱいに。
・・・その他にも

<清渓川>
<加山デジタル団地>
<ワールドカップ競技場&ワールドカップ公園>
<東大門市場>
<新村>
<薬水>
<こんなところにも>
<光化門・キョボ文庫前>

<光化門・キョボ文庫前>

<安岩洞・学生通り>

<安岩洞・学生通り>

<中区庁・花壇>

<中区庁・花壇>

<ソウル駅裏>

<ソウル駅裏>

<ソウル駅、線路脇>

<ソウル駅、線路脇>

<龍山>

<龍山>

<新設洞>

<新設洞>

<新設洞>

<新設洞>


 いかがでしたか?桜満開のソウル!また韓国の桜といえば一緒に咲くケナリ(チョウセンレンギョウ)やチンダルレ(ツツジ)など、黄色や赤、白などの花とのコントラストもキレイ!現地の人も咲くのを心待ちにしていた桜ですが、散るのも早いだけに週末はさっそく多くの人が桜の名所に足を運んでいました!また平日も時間を惜しむように、桜の咲く場所に人がさっそく足をのばしていました。日本にも桜の名所はいっぱいあるけれど、日本とはまた違った、外国の桜の魅力を堪能するのもいいですよね!なお、石村湖の桜は今回のレポートには間に合わなかったけれど、こちらも今週末(4/9-10)は見頃のはず!また南山の桜はこれから花見のシーズンとなります!またその様子はお知らせいたします。桜が咲いたソウルはこのあと、夏に向かって一気に暖かくなります。皆さんも暖かくなったソウルに是非来てみてくださいね。以上、桜と春の花に今年も心が癒やされたナビがお伝えしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-04-08

ページTOPへ▲

関連記事

ソウルでお花見したい!ソウルの桜スポット、ベスト7+春の花スポット!

ソウルでお花見したい!ソウルの桜スポット、ベスト7+春の花スポット!

4月に開花!桜やケナリなどの春の花を見に行こう!!

その他の記事を見る