スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

あんみつ姫の「アンニョンハセヨ~!あんみつはせよ!旅行の最中、EU離脱でレートがアップで気分もアップの3泊4日(2015.6.23~26)の食い倒れ旅~☆」

目指せ!毎月韓国。ギリギリ来れた6月のソウル。


ソウル大好き、食べることが大好きのあんみつです。6月は祝日がない日本。仕事も多忙で気持ちに余裕が無い!やっぱり現実逃避するしかない。6月後半、様子を見ながらチケットポチッとな~♪1週間前に突然決めて、予定を練る暇ありませ~ん。行くだけで楽しいソウル。「安・近・短」はやっぱり魅力ですね。私なりにリフレッシュした満足の旅になりました。どうぞお付き合いの程、よろしくお願いします。

★☆★ 2016/6/23 1日目 ★☆★

中部セントレア空港から、17:50発のアシアナ航空で出発。ギリギリまで仕事をしてダッシュです。名古屋駅から中部セントレア空港は本当に近くて便利です。
飛行機は定刻通りに出発し、無事到着。イミグレも比較的スムーズに通過できました!
AREXでソウル駅へ。今回の宿泊地は鍾路3街駅です。そのまま地下鉄1号線に乗り継いで5分で到着。まずは遅い夕食です。駅を上がった直ぐ側にある「市民食堂」でカルビタンを頂きました。こちらは焼き肉店ですが、サイドメニューも幾つかあります。大きな骨付き肉が入っていますが、スープはあっさりしているので胃にもたれません。
そして、すぐ近くの「HOLLY COFFEE」でお茶しました。残業帰りのチングが会いに来てくれました。パッピンスは全部売り切れ~。雨が降ってきたので場所を買えず、そのままお茶しました。こちらのお店は24時間営業、広くてゆっくり出来ます。お店の前がバス停なのも便利です。
チングがバスで帰り、宿まで歩く途中、安いと話題になっている1匹4000wのトンタッのお店があり覗いてみましたが、少し時間がかかると言うので、諦めてその隣のコンビニでこちらも話題のぶどうと青りんごの焼酎を買いました。
チングが予約してくれたホテルは明らかにモーテルでしたが、入ったシティホテルの様でとても綺麗で、フロントも親切でした。
今宵は、シャワーをして、テレビを見ながらゆっくり過ごしました。

★☆★ 2016/06/24 2日目 ★☆★

朝はゆっくり8時に起きて、ささっと身支度して出かけました。時に夕方まで用事がありません。外は雨でしたので、朝ご飯は近場で済ませましょう。外観は見るからに壊れそうだけど(失礼~)、ハルモニが店頭にいるへジャングッ屋さん。なんと2000wで食べられます。中に入るとアジョシを通り越したハラボジばかり。ジロジロ見られてる?いいの、いいの、この楽園街はアジョシの街だも~ん。ハルモニが笑顔で運んでくれました。ウゴジヘジャングッ、豆腐入りで優しい味です。ハルモニが店先でアジョシたちに「オヌル イェップンサラミ イッソヨ~(今日は綺麗な人がいるよ~)」と呼び込んでました。それって私の事?マジ?言われたことない!もっと言ってちょ~♪(^^)
軽く朝食を済ませ、小雨の中テクテク歩きます。ついでに夕食の場所の確認をしに行きます。仁寺洞は人がまだいません。鍾路のオガダの壁の薔薇はまだ健在、鍾路区庁の門は韓国らしいですね。小雨でも街歩きは楽しい~。夕食の場所は、店が変わっていました^^;これも韓国あるあるですね。早めに分かってよかった。
この日はEU離脱問題の決定の日です。明洞大使館前で両替をしようとしたら、109.6でしたが、どうしようか迷いましたが、また両替に戻るのが面倒だし、これでも良いレートなので両替しました。その後、114.8になりました。ああ、残念・・・。
友達の高校生の娘さんに頼まれた話題の「ウユクリーム」を買うために、ロッテヤングプラザを覗いたら、女子がワンサカと集まっていましたのですぐ分かりました。「スタイルナンダ」の化粧品ブランド「3CE」のウユクリーム。その名の通りミルクのように肌が白くなるとか~!ちょっと~、今の高校生はホント美意識高いですね~。
ついでに、人気の「-5kgジーンズ」ものお店もありましたので見に行きましたが、欲しい色が切れていたので、断念しました。
この日は叫びたくなる程暑く、以前から行こうとしていた弘大のパッピンスのお店に行くことに。弘大も叫びたくなる程のすごい人~、そして辿り着いたお目当ての店はなくなっていて、やっぱり叫ぶしかありません、「うぉ~~~!!」。
歩いてる途中で見つけたピンスの看板のお店に入ることにしました。あらま、可愛い~!羊がいるではありませんか~。大人しくて、柵の中にも入ることができます。羊と遊んでいる人もいました。幾つかある中で、緑茶ピンスを頂くことにしました。ヌンコッピンスでとっても美味し~い♪店内も羊のオブジェなどがたくさんあり、きっと店主が優しい人なんですね。
弘大をブラブラしていると、さすが芸術大の街ですね。至る所に遊び心いっぱいのアートを見ることが出来ますね。いつもの壁画が変わっていました。芸術がわからない私でも、この街は見ていると楽しくなります。
パッピンスで寒くなり、時間も13時を過ぎています。何となく小腹が空いて何か食べよう!
今度は逆に辛くて、熱いものがいい。韓国、冷たい→熱い、甘い→辛いを繰り返す法則は基本ですね~。目の前に「セマウルシクタン」発見。ラッキー!一人焼肉ですか?!ええ、問題ありませんよ。でも夜に備えてランチは「7分キムチチゲ」。これ一番好きかも~。海苔をドバっと入れてビビンして美味しく頂きました。これで5000wだなんて、コスパ良すぎます!
この日はオンニのおうちに遊びに行きます。折角なのでいつものさち子オンニも誘ってお邪魔します。景福宮駅から歩いて5分程で伝統家屋が立ち並ぶ西村に位置する「春(ポム)ハウス」。女性専用のプチホテル。こちらのオーナーの美子オンニは、お料理教室、ポシャギの先生でもあります。外観とは想像つかないモダンな内装でセンスの良さに驚きます。そして、宿泊すると美子オンニの手作りの美味しい朝食が頂けるんです。今回は夕食前にご招待して頂き、見学させて頂きました。手作りのお餅や素敵な食器で、もてなして下さいました。オンニの朝食も是非食べてみたいので、次は泊まらなきゃ~♪
夕食は、予定していたお店がなくなっていたので変更~。舌が肥えてるオンニなので、こちらのお店にしました。私が時々お一人様で行く光化門にある平壌料理の「平屋家」。一人では食べられない「オボクジェンバン」と言う北朝鮮式寄せ鍋を注文します。これは野菜、スユッ、マンドゥなどが入っていて、出汁がよく効いていてとても美味しい。さすがお料理の先生、店員さんに質問してました。いい値段はしますが、美子オンニも美味しく舌鼓~。私もたくさん食べました~!
2次会は近くのお店でチメッします。オンニのオススメのチキン~。何でもカレーチキンが絶品だそう。こちらは、外でも食べるそうです。陽が落ちて涼しくなったのでちょうど気持ち良いですね。もう一人の友達の久美ちゃんもやって来て4人でコンベ~。カレー味のチキン、よく考えたら初めて食べる味~。熱々のチキンに生ビール、盛り上がる女子トーク、私以外は韓国在住の方なのですぐに意気投合しちゃいますね。
あっと言う間に楽しい時間は過ぎて、名残惜しく解散となりました。
この日は、泊まりに来てくれた久美ちゃんと、モーテルのダブルベットでおしゃべりをたくさんして、仲良く寝ました~(笑)

★☆★ 2016/06/25 3日目 ★☆★

7時に起床~。彼女は10時から仕事があるので、身支度して一緒に朝食を食べに出かけます。私に気を遣った?「スンデクッ食べよう~!」と言うことになり、通り道にあったハルメスンデクッへ。こちらはチェーン店ですが、コスパが良くて美味しいですね。スンデクッのラーメン入りと、へジャングッを頼んでシェアしました。スンデクッのお店ですが、へジャングッも器から骨付き肉が飛び出すくらい大きくて定評ですね。
明洞まで歩き、パリバケでコーヒー飲んで、解散となりました~。
明洞にいたのでもう一度、大使館前の両替所に行くと、レートが良かったので、次回のためにもう少し両替しておきました。レートが良いとテンション上がりますね~。
南大門に行く途中の地下で、可愛いキラキラのワッペンを買おうか悩みました。鞄に付けると可愛いですね~。しかし、これ、思いの外高くて、もう一つ鞄が買えるので断念しました~。南大門に行ったら、暑くても食べたいホットク。日曜日なのでやってるお店を探して1個買いました。南大門で頼まれたものをゲットしたら、次の目的地へ移動します。
地下鉄5号線の「踏十里駅」でチングと待ち合わせです。この駅、聞き慣れませんが安い韓国ツアーで来ると、この辺りのホテルになることが多いんですよね。私も過去に何度か泊りましたが、意外と好きなところです。とにかく便利なんです。遠いようですが、東大門からバス、地下鉄でもすぐですし、オリンピック公園でコンサートに行く時、建大のうまいもん通りや、蚕室にも近いし、盆唐にも往十里からすぐ行けますね~。そして骨董品通りや、美味しいお店がたくさんあります。そして、スケート選手の「キム・ヨナさん」の主治医の有名なハヌル病院もあるそうです。
ここに来た理由はチングの先輩がホテルを建設中で、9月にはオープンするそうです。街歩きが好きな私は、チングと見に来ました。大通りに面しているので、お店は何でもあります。私は「タッカルビがいい!」とリクエストしました。
先輩にホテルの話を聞いたら、「ATTI」と言うホテルだそうで、忠武路や聖水にもありますね。地下鉄から徒歩1分かからず、場所的に値段もリーゾナブルにする予定だそうです。

食事の後、周辺を散策して見ました。大通りを挟むと旅行者には知られていない隠れた美味しいお店が本当にたくさんあります。過去に知らずと入った参鶏湯やカムジャタンの美味しかったお店は、有名なお店だったことを知りました。スーパーやダイソーもあり、ローカルな商店街も近くにあります。もちろん韓国コスメのお店も一通りあり、チェーン店のCAFEもほとんどありました。そして、住宅街を歩いてみると「応答せよ、1988年」に出てくるような、当時に建てたれた家屋がたくさんありました。
このホテルが出来たら、是非一度泊まってみたです。早く出来ないかな~^^
往十里駅の前を通ると、最近DDPプラザにもよくあるフードトラックやフリーマーケットが出ていたので、寄ってみることに。フードトラックはチングも興味があるようです。ホットドックやフルーツジュースなどが出ていますが、焼き鳥が人気が高いようです。フリーマーケットは、自家用車を乗り入れて、古着を細工したものや、ハンドメイドのものが多く出ていました。
夕食は、往十里と上往十里の間でカルメギサルに決定。チングはとてもグルメなので、美味しいお店に間違いない!お店に到着すると、数組いましたがあっという間に満席状態。
こちらはファロ(火鉢)グイですね。すぐに練炭を用意してくれます。バンチャンのミオクスープも美味しい。500gのカルメギサル、多いと思いましたが、タンパクで柔らかくて本当に美味しい!あっと言う間にペロリと平らげ、コッテギも追加しました。コッテギにはもちろんきな粉もついてきました。チングはこの時期が美味しい「ヨルムグクス」を頼んでくれました。こちらは冷たくて旬のヨルム(大根の若葉)がとても美味しく、口直しにナイスなチョイスでした。
ドライブをして、東大門のdoota!で降ろしてもらいました。doota!に出来た免税店が目的です。買い物するのではなく、韓国の大ヒットドラマ「太陽の末裔」の展示館が開催されているそうで、これが見たくて寄りました。韓国と中国で同時放送されたドラマなので、中国人がとても多かったです。(どこでも中国人は多いですが~。)
カッコいいソン・ジュンギ君の等身大のパネルが幾つかあり、持って帰りたかった(笑)ショップの店員さんも中国人で2枚のOSTはどちらがいいか聞き、オススメされた1つを購入したところ、中身はメロディのみでした~。(暴れたのは言うまでもありません。)
「ソン・ジュンギ・ソン・ヘギョ」の美男美女を見て目の保養をした後は、主題歌が頭の中から離れず鼻歌まじりで、ロマンティックな夜の清渓川を一人歩いて帰りました~。

★☆★ 2016/06/26 4日目 ★☆★

この日は仁川空港16:20発の飛行機で帰ります。通常15:00発がなぜかこの日は16:20発でした。滞在時間が長くなるので嬉しいです。
身支度をして、8時にホテルをチェックアウト。先にソウル駅で出国手続きをしておきました。身軽になったので朝食を食べにGO~!
先月、悩んで買わなかったブラウスをやっぱり買おうとGOTOMALLへ行きます。まだ9時過ぎなので先に朝食を食べます。高速ターミナル駅の食堂街は綺麗になりましたね。私の大好きな「ペガムワンスンデ」でスンデクッを頂きました。このお店だけなぜか、とても賑わっていました~。
さて、GOTOMALLは私にとって運動場。たくさん歩きますからね!日曜日なので朝からでも人出があり、11時を過ぎたところから、いつもの人混みとなりました。私の欲しかったブラウスはもう売ってなく、細かいものは買ったのですが、これと言った戦利品はありませんでした。結構歩いたので、アイスクリームを食べて休憩~。(元の木阿弥・・・)
時間に余裕があり、マッサージでもしようかと思いましたが、結局ソウル駅に向かうことにしました。地下の本屋に寄って、韓国人が日本語を勉強する時に使う本を立ち読みしていたり、ロッテアウトレットのバーゲンを見歩いて試着したり~。パリバケのパッピンス3000wをテイクアウトしていたら、あっと言う間に時間が来てしまいました。油断大敵とは私のためにある言葉です。
AREXでソウル駅に到着後、スムーズに手続きが終わり、出国のゲートへ。定刻通り出発します。6月は忙しくて来れないと思っていましたが、ギリギリ来れました。写真を見ながらウトウト眠ってしまい、到着する音と同時に目が覚めました。
今回も目的なく、ソウル市内ブラブラ食べ歩きでしたが、リフレッシュできて満足した旅になりました。お世話になった皆様、旅行記にお付き合い下さった皆様、ありがとうございました。
この旅行記が韓国旅行の際に、参考になれば嬉しく思います。
あんみつ姫、2016年6月の旅行記、終了です。


◆◇◆ あんみつ姫さんのブログ(外部サイト)はこちら ◆◇◆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-08-19

ページTOPへ▲

その他の記事を見る