スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

韓国の朝ごはん

韓国の朝ご飯といったらこれ!クッパッ、へジャングッ、チュッ(お粥)などの朝ご飯メニューをご紹介!

こんにちは!ソウルナビです。ソウル旅行の大きな楽しみの1つといえば、やっぱりグルメ!昼・夜食べすぎて…と朝抜きになる方も多いと思いますが、せっかく韓国にきたんだから、朝もしっかり食べたい!という方に、韓国で食べておきたい朝食メニューをご紹介しましょう!韓国ならではの朝食定番メニューはもちろん、ちょっと挑戦してみたい地元B級グルメや節約メニューもありますョ!

人気ナンバー1の朝食メニュー!

お粥
韓国旅行での人気ナンバー1の朝食メニューといえば、「チュッ(お粥)」。もともと病気のときの栄養食として知られてきましたが、健康ブームとともにお粥はヘルシーで栄養価も高くて消化もいい!と専門店が続々オープン。最近は地元の人も普段からよくお粥を食べているんですョ。韓国のお粥の特徴といえば、ゴマ油を使い、種類がとっても豊富なこと。
豆・木の実系ではチャッチュッ(松の実のお粥)、ケッチュッ(ゴマ粥)、パッチュッ(小豆粥)、ノットゥチュッ(緑豆粥)などがあり、海鮮系ではチョンボッチュッ(アワビ粥)、クルチュッ(牡蠣粥)、セウチュッ(エビ粥)など、そして肉系ではタッチュッ(鶏粥)、ソコギチュッ(牛肉粥)など、野菜系ではホバッチュッ(カボチャ粥)、ヤチェチュッ(野菜粥)などがあるほか、お店によって特徴のあるメニューも多様にそろっているので、お好みでセレクトしてみてくださいね。
おすすめポイント:ヘルシーで栄養価も高くて消化も早い。連日食べて飲んで疲れた胃にぴったり!
予算:約5000−12000ウォン
満腹度:お店によっては量もたっぷり。お腹いっぱいになるけれど消化も早い。
お店リスト

韓国ならではの朝定食!

>クッパッ(スープご飯)系メニュー
韓国料理を食べたい方にオススメなのは、ご飯とキムチなどのおかずが付いてくるスープ料理や、もとからご飯が器の中に入っているクッパも朝ごはんにぴったり!特に2日酔いを覚ましてくれるヘジャングッのほか、コンナムルクッパッ、ソルロンタンなどは地元の定番朝食メニュー!前日飲み過ぎて…という2日酔いにも効果バツグンのメニューもたくさん!
<人気のメニューベスト4!>
ソルロンタン
ソルロンタンは牛のさまざまな部位−足の骨や臀部の肉、あばら肉、足の筋肉、牛舌、肺や脾臓などの内臓を水といっしょに大きな鍋に入れ、煮立てたスープ料理のこと。10時間以上煮立てていくと臭みのない、淡白な乳白色のスープができあがります。このスープに食べやすい大きさに切られた赤みの部分のお肉や内臓の一部、ご飯や麺を入れ、刻んだネギ・塩・唐辛子などで好みの味に調節していただきます。
おすすめポイント:ソルロンタンのおいしい食べ方は、おいしいキムチと一緒に食べるんですけど…スープ自体は辛くないので、辛いものが苦手な人や、疲れた胃にもやさしい味のスープがポイント。
お店リスト

コンナムルクッパッ
コンナムル(豆もやし)を入れて煮た煮干し出汁のスープにご飯を入れ、セウチョッ(アミの塩辛)で味をつけたあと、太ネギ、青唐辛子、海苔、牛肉の煮付け、刻んだキムチなどの具をのせ、最後に卵を落としてひと煮立ちさせたクッパッ(卵を入れて煮にずに、別の器に出てくるところもあり)。全羅道の名物料理として知られ、味付けにセウチョッ(アミの塩辛)を使ったさっぱりとしたスープが特徴。これも酔い覚ましスープ(ヘジャングッ)の代表的なメニュー。
おすすめポイント:お店よってはけっこう辛いお店もありますが、2日酔いの方にはバツグンの効果あり!シャキシャキの豆モヤシ噛みながら、コクスープを飲むと、不思議と体に元気が沸いてきます。また野菜たっぷりなのでヘルシーにいただけますョ!
予算:約2500‐7000ウォン(4000~5000ウォンが相場)
満腹度:ご飯もスープも全部平らげると、けっこうお腹もパンパン。でも具は野菜(豆モヤシ)ばかりで消化も早め。
お店リスト
★その他のクッパッ:牛肉スープ系
海鮮系

プゴグッ
ファンテとは産卵期の「ミョンテ(スケソウダラ)」に凍結・乾燥を何度も繰り返したのが「ファンテ(黄太)」。この手間暇かけた、高蛋白・低脂肪の栄養食材「ファンテ」を使ったスープがファンテグッです。韓国の魚のスープといえば真っ赤なピリ辛味が多い中、このスープは辛くなくさっぱりとした味わい深いお味。へジャングッ(解毒湯、酔い覚ましスープ)としてもよく知られ、オフィス街のファンテグッの有名店にはランチタイム前からいつも長~い行列ができるほど。実際に2日酔いの朝にこのスープを食べると疲れた胃腸、肝臓が本当に元気になりますよ!お店によってはミョンテを乾燥させ水分を完全に除いた「プゴ」を使っているところもあります。普通の食堂というより、ファンテ専門店でいただけるメニュー。
おすすめポイント:辛くなく、牛骨・牛肉ダシのスープのような匂いもまったくなく、とってもシンプルで味わい深いのが特徴。これも2日酔い効果あり!
予算:5000ウォン前後
満腹度:ファンテ、豆腐、卵、ネギ、大根…といったシンプルな具で、朝にちょうどいい量。
お店リスト

ヘジャングッ
ヘジャングッ(解腸スープ)は酔い覚ましスープとして知られ、昔から伝わってきた「ヘジャンクッ」は地方ごとに材料や調理方法が違い、その味も千差万別。例えばソウル地方のヘジャンクッは牛骨スープに味噌を加え、豆もやし・大根・白菜・ネギなどの野菜を入れて煮たものに「ソンジ(牛の鮮血)」を加えたソンジヘジャングッが主流。これはどす赤黒いソンジがスープの中にゴロゴロと入っていて、お店によってはその他の内臓なども入っています。見た目はグロいですが、地元では特に酒好きの男性・おじさまたちに好まれるメニュー。その他にも、コンナムルヘジャングッ、ピョダギヘジャングッ、ウゴジヘジャングッ…とヘジャングッのつくメニューはたくさん。
おすすめポイント:ヘジャングッ、特にソンジ(牛の鮮血)入りは韓国ならではのメニューなので、どんなものか?!一度食べてみる価値あり。見た目どおり、食べるとホントに2日酔いに効果あり。ソンジヘジャングッのほか、お店よっていろんなヘジャングッメニューがあるので、試してみてもいいかも!
予算:5000ウォン前後
満腹度:アツアツをハフハフしながらご飯もスープも全部平らげると、けっこうお腹もパンパン。
お店リスト
★関連記事

安くてメニューも豊富な海苔巻き・ウドン屋さん!

キムパッ(海苔巻き)やカルグクス(ウドン)など
ソウル市内のあちこちにあるキムパッチッ(海苔巻き屋さん)やウドン屋さん。キムパッチッは韓国料理のファーストフード、といった感じで多様な韓国料理がそろっていて、ウドン屋さんは日本式のうどんやそばがあるところも。ほとんどがチェーン店で値段もお手頃。そして24時間営業のお店も多いので、時間を気にせず使えるのもうれしいところ!「김밥천국(キムパッチョングッ)」、「김밥나라(キムパッナラ)」、「신포리만두(シンポリマンドゥ)」、「용우동(ヨンウドン)」、「장우동(チャンウドン)」などの看板を見たら、入ってみてくださいね。入りやすい雰囲気なので、こちらなら1人メシもオッケーですョ!
おすすめポイント:安くてメニューも豊富。気軽に入れて1人メシもOK。24時間営業のお店も多いので便利。
予算:海苔巻き1000~3000ウォン/1本、チゲ・カルグクスなど3000~5000ウォン前後/1品
満腹度:メニューによって違います。

朝はぜったいパンという方に!

カフェ・ファーストフードの朝食メニュー
せっかく韓国に来て?!という感じもしますが、朝は必ずパンとコーヒーという方はファーストフード、カフェなどのモーニングセット、というのもリピーターならあり。ここ数年コーヒーチェーン店があちこちに出来ているので、ホテルのフロントで近場のお店を教えてくれると思いますョ。最近は24時間営業のファーストフード店がソウル中心部の繁華街に増えているので、朝早くても開いてますョ!ただ、韓国の禁煙のお店が多いので、愛煙家の方はコーヒーチェーン店の中でも喫煙エリアのあるお店へ行きましょう。
おすすめポイント:モーニングセットだとお得プライスで食べられます。
予算:約4000‐6000ウォン
★関連記事

韓国のB級朝食グルメ!

屋台のトースト(ホットサンド)
韓国でホットサンドを意味するトースト(トストゥ)。熱した鉄板の上にバターをひき、その上で焼いた食パンに、千切り野菜入りの卵焼き、ハム、そしてケチャップまたはマスタードソースなどを挟んだもの。もともと「屋台の朝メニュー」で、地下鉄駅の出口前や繁華街などでこのトースト屋台を見かけます。ホテルの人に聞いたら教えてくれると思いますョ!また数年前からトーストチェーン店も増えていて、朝だけでなく、昼・夜まで食べられるお店もあり!
おすすめポイント:安くて早くて気軽に買える。持ち帰ってホテルで食べることも可能。
予算:1500‐2000ウォンが主流
満腹度:お店によっては具だくさんでかなりボリューム満点なものも。
★関連記事
コンビニのおにぎり
1人旅の方や節約したい方、時間のない方にぴったりなのがコンビニのおにぎり。韓国にまできておにぎり?しかもコンビニの?!といわずに一度お試しを~。日本では見たことも、食べたこともない韓国ならではのおにぎり、何気に挑戦する価値あり!ですよ?!
おすすめポイント:なんといっても安い。韓国ならではの味が楽しめる。午前中にツアーに参加する場合、時間がないときなど、バスで気軽に食べられます。
予算:700−1000ウォン/1つ
満腹度:軽く空腹を満たすのにぴったり。
★関連記事
いかがでしたか?ソウル旅行中の朝食メニューはもう決まりましたか?コンビニやファーストフード、海苔巻き屋さんなどはホテルのフロントで聞いてみてくださいね。また専門店の場合は、意外にもホテルから近いところに有名店があるかもしれません。あらかじめチェックして、朝からしっかり韓国グルメ、楽しんでくださいね。

その他情報

*お店を追加しました。<2007.7.19>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2004-07-26

ページTOPへ▲

関連記事

タムナルコンナムルクッパッ  往十里店

タムナルコンナムルクッパッ 往十里店

朝ご飯にもぴったり!!本格コンナムルクッパッを!

B級グルメ!韓国の屋台トースト(ホットサンド)を食べよう

B級グルメ!韓国の屋台トースト(ホットサンド)を食べよう

旅の朝はあつあつ、お手ごろの屋台トーストを食べてみよう!

エリア別、ソウルの朝ごはん!~明洞編

エリア別、ソウルの朝ごはん!~明洞編

明洞エリアでの朝ご飯、どこで食べるか迷ってる方はチェック!

エリア別、ソウルの朝ごはん!~鍾路編

エリア別、ソウルの朝ごはん!~鍾路編

鍾路エリアでの朝ご飯、どこで食べるか迷ってる方はチェック!

ホテルの朝食ビュッフェを食べてきました~リッツ・カールトン編!

ホテルの朝食ビュッフェを食べてきました~リッツ・カールトン編!

江南の高級ホテル!美しい庭園が自慢の広~いレストランで優雅なブレック・ファーストを!

ホテルの朝食ビュッフェ体験~イビス・アンバサダー明洞編!

ホテルの朝食ビュッフェ体験~イビス・アンバサダー明洞編!

明洞のど真ん中に建つ人気ホテル、イビス・アンバサダー明洞の朝食ビュッフェ!

ホテルの朝食ビュッフェ体験~新羅ホテル編!

ホテルの朝食ビュッフェ体験~新羅ホテル編!

5つ星ホテル、新羅ホテルの高級朝食ビュッフェ!

その他の記事を見る