スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

がりぼんさんの好きな物を追って追って韓国へ!3泊4日の旅!(2013/8/13~8/16)

暑さに負けることなく好きな物を追って韓国へと飛び立ってまいりました~!

 良い子の皆さん、アンニョンハシムニカー?!
よっこらしょっと、がりぼんです。

 今年の夏は暑かったけれども、その暑さに負けることなく好きな物を追って韓国へと飛び立ってまいりました~!

 暑さを逆に楽しむ旅、暑さをしのぐために長時間の移動で身体を休めながら旅したりと、自分でも上手に旅ができたんじゃないかな?っと思っております。

 ほんの少しでも皆さんの参考になってくれたらと思い、今回も頑張って書きました!!

 それでは皆さんご一緒に、好きな物を追って追って韓国を旅した旅行記を是非お楽しみ下さい!!

8/13(一日目)

 えー、ここは毎度お馴染みセントレア中部国際空港。

 な・の・にぃ~、何故か忍者だね、忍者キャンペーン中だね。そんな忍者キャンペーンに乗っかって、がりぼんも忍者のように空をひとっ飛び~!!

 ・・・のつもりで毎度お世話になっているチェジュさんに金浦空港までつれてってもらっちゃったよ。

 いやはや、無事に金浦空港に到着できてなによりさ・・・フッ。
到着したら時間を有効活用、先ずは慌てず騒がすお昼ごはんからスタートさ♪

 金浦空港内にあるフードコートでお昼ごはんを食べることに。

 いろんなメニューがあるんだけど、フードコートでも失敗しなさそうなチャジャンミョンを注文。

 4,000ウォンというお手ごろ価格も嬉しいよね。安くてもちゃんと美味しく食べる事ができたよ。

 チャジャンミョンはよぉ~く混ぜて食べるのがポイントさ!!
お昼を済ませたら電車に乗ってソウル市内へと移動開始!!
 やって来たのは地下鉄4号線にある淑大入口という駅。

 今回はじめてやって来たんだけど、女子学生街だけあってポップでキュートな可愛らしいお店やカフェがたくさん並んでたよ。

 移動でたくさん汗かいて暑くなっちゃったから、ここいらでパッピンスでも食べながら涼を取ることに。

いろんなカフェがあって迷っちゃうなぁ~って、迷ってる間にまたひと汗かいちゃったよ。
 で、結局、地元の有名店 “ワッフルハウス”に入ってミックスピンスを注文。

 もちろん、アンコもトッピングしてもらい5,000ウォンとは思えないゴージャスなパッピンスが登場したよ。

 もうね、上に乗っかってるソフトクリームも柔らかいけど、果物も氷とケンカしない柔らかさで、それにアンコが加わって・・・もう!!

 言葉では言い表すことができないほど素晴らしいピンスだった☆☆☆☆☆
 そしてお次は同じ街にある手作り石鹸のお店 “ピヌ工作所” を訪れたよ。

 お店の中には手作りの石鹸がい~っぱい!
これらは全てがハンドメイドなんだってさ。

 スタッフの方たちのお肌もプリプリツルツルだったし、とっても親切丁寧に接客をしてくれたよ。

 がりぼんが購入したのは新商品のクロレラ石鹸。どの石鹸もクレンジングなしでメイクもマスカラも全部落としてくれちゃうんだって!
こんな感じで女子学生街の淑大入口を堪能してお次は念願の夢を叶えるべく乙支路4街へ!!
 やって来たのはお菓子用品がそろう “芳山総合市場” 。

 ・・・なんだけど、今回はお菓子用品ではなくオリジナルで作ったステッカーを受け取りに来たのだ。

 日本からメールでデザイン画や枚数、大きさなどを伝えて注文しておいたのさ。

 できあがった1,000枚のがりぼんオリジナルステッカーは大満足の仕上がり!!

 実に嬉しいね!!!!!
1000枚のステッカーが入ったダンボールを置きに一度お宿に帰ってから、再び出発。
 お次は明洞の地下商店街へとやって来たがりぼん。

 ここの地下商店街にあるCDショップがお気に入りのお店。

 このお店にはいろんな国からやって来たK-POPファンの女の子たちでいつもいっぱい。

 がりぼんは大大大好きなSUPER JUNIOR Mのメンバー、ヘンリー君が出したソロアルバムをゲット!!!

 曲もポップだけど、ジャケットもポップ~♪
 そろそろ晩ご飯の時間になり、思いっきりお肉が食べたいということで “李家村” というお店にやって来た。

 韓国と言えば焼肉!!しかしながら焼肉って一人じゃなかなか食べ辛いよね?

 でも、ここ李家村では一人で焼肉が楽しめる定食があるのだ。

 がりぼんが注文したのは「牛カルビ定食」ボリュームもありつつ、一人で食べきれる量ってところが嬉しいよね。
そして、しばらくフラフラした後にお宿のある淑大入口に戻って来たよ。
 淑大入口はカフェが多く立ち並ぶポップな女子学生街。夜になってもまだまだたくさんのカフェがパッピンスの看板を出していて、ついつい誘惑に負けてしまった。

 数あるカフェの中から、がりぼんが気になってチョイスしたのはマスクメロンを丸ごとくりぬいた「メロンピンス」

 見た目のインパクトはどんなパッピンスにも負けてないよね。

 けど、ちょっとメロンが硬かったかなぁ~・・。
そんなこんなで一日目は終了、お宿に帰ってオヤスミナサイ・・・。

8/14(二日目)

 二日目の朝は、がりぼんがソウルに行くと必ずと訪れる骨気(コルギ)のお店Soo&Boneからスタート。

 今回は体調も良く、順調に痛気持ち良くゴリゴリされてるはずだったんだけど・・・ベテラン先生が対応してくれたみたいでとっても強力ゴリゴリだった。

 でも施術後は期待通りスッキリ爽快さ♪

 何度も通ってるから溜まったポイントでお高いBBクリームをプレゼントしてもらったよ。
施術をし終えたらちょうどお昼の時間、地下鉄に乗って美味しいものを目指すよ!! 
やって来たのは地下鉄7号線の新豊駅からちっと歩いた所にあるサムゲタン屋さんの “元祖ホスサムゲタン” というお店。

 メニューはサムゲタンのみというこだわりっぷり。普通のサムゲタンとは違って、クリィ~ミィなシチューのようなスープが特徴。

 お昼時間を少しまわってたけど、お客さんが耐えない人気店のようだった。

お味はもちろん、大満足の美味しさだったよ!
その後は再び地下鉄に乗って南九老で下車、ちょこっと街歩きをしたよ。

 南九老駅から九老デジタル団地駅の方へ向かって歩いていく途中で、それはそれは魅力的な壁画が登場する。

 韓国の人って本当に壁画が好きだよね!!

 しかもどれもこれもレベルの高い絵ばかりで驚かされるよ。

 特に何もなさそうな街にも、ちょっとした壁画が潜んでいるから、ソウルの街歩きは楽しいね。
 そして、そのまましばらく歩いていくとナント!?あのSUPER JUNIORのメンバーウニョクssiのお母様が運営されるパン屋さんが登場!

 お店の中にはウニョクssiの写真でいっぱい、ファンにはたまらないお店である。

 ここはパン屋さんだけど、美味しいピンス(氷)も食べる事ができて、のんびりと休憩させてもらったよ。

 雪国ピンスマンゴーベリーが最高に美味しかったさ!!
 一休みしてから再び歩き出したがりぼん。

 お次は九老デジタル団地駅を目指す。

 歩いてる途中になんとも言えずポップでキュートな道に遭遇。楽しみながら移動が出来たよ。

 韓国って壁画だけでなく、いろんな所に遊び心があって面白いよね。

 ただ歩いてるだけでも楽しい気分にさせてくれるんだもん♪
そして地下鉄に乗って移動し、新道林駅にあるD-CUBE CITYにやって来た。
 見上げると首が痛くなるほどの細長のっぽのファッションビル。

 アートな雰囲気が漂うD-CUBE CITYにはミュージカルや演劇などが見れるアートセンターが存在するのだとか。

 がりぼんもミュージカル目当てでやって来たけど、先ずは腹ごしらえってことで地下にあるフードコートで冷麺をいただく事に。

 フードコートにはいろんな食べ物があって、何を食べようか迷っちゃったよ。
 腹ごしらえが終わったらさっそくミュージカル会場へ。お目当てのミュージカルはジャック ザ リッパー(切り裂きジャック)だ。

 この日はSUPER JUNIORのソンミン君が主役のダニエル役を務める。

 世界中のファンたちが見に来てたし、応援のお米も送られてたよ。

 役者さん全てが魅力的で歌も上手でストーリーも面白く、本当に素晴らしいミュージカルだった。
ミュージカルを見終えたらすっかり夜遅くなってしまったので、そそくさとお宿へ。
 お宿に帰る前にちょっとコンビニによってお買い物。

 いつもワンパターンなお菓子ばかり買ってしまいがちだけど、今回はチャレンジでいつもと違うお菓子を買ったみたのだ。

 “チョチョンユガ” という名前のお米スナックなんだけど、甘さがたまらなく美味しいスナックだったよ!

 職場のお土産として持って行ったんだけれども、珍しく大好評だった!!!
二日目はこれにて終了、明日のためにオヤスミナサイ・・・。

8/15(三日目)

 三日目の朝は龍山駅から “ITX-青春” という電車に乗って移動するとこからスタートする。しかしながら切符の買い方などがいまいちよくわからず・・・結局座席のないITX-青春に乗る羽目になってしまった。

 座席がなくがっかりしてたがりぼんだったけど、途中で乗り合わせたアジュンマ達にキンパッやトウモロコシをいただいて、とても楽しい電車の旅になった。

 あの時親切にしてくれたアジュンマ達、本当にカムサハムニダァ~☆
そんなこんなで無事に加平駅に到着したがりぼん、お次はシャトルバスに乗って移動だ!
 1日5,000ウォンで乗り降りし放題のシャトルバスに乗ってやって来たのはフランスの町並みを再現した星の王子様の世界観がちりばめられている “プチフランス”

 ここはあの大人気韓国ドラマ “ベートーベンウィルス” のロケ地としても有名。

 ドラマで出てきたのと同じ “カンマエの部屋” を見ることができて、がりぼん大感激!!

 韓国の人達も大はしゃぎで写真を撮ってたね。
 プチフランスでの食事はもちろん韓国料理ではない。韓国式の洋食トッカルビオムライスというのを食べることにしたよ。

 お味はどこかで食べた事があるようなファーストフードの味だったけど、それはそれで楽しい思い出さ。

 他にもベートーベンウィルスの撮影で使用されたホールも見ることができて感激☆

 プチフランス全体がメルヘンの世界でとっても可愛い気持ちになれたよ!!
そろそろプチフランスとはお別れして、再び加平駅に戻るよ。

 加平駅からはまた列車に乗って南春川駅で下車。

 ここから市バスに乗って “孝子洞ロマン路地” という所にやって来たよ。

 ここには面白い壁画やちょっぴり意味不明?なオブジェがたくさんあって、ぶらぶら歩きをしてるだけでも楽しい場所だったさ。

 8月の暑い日だったから、ちょっぴりグッタリしちゃったけどね。
 次に孝子洞ロマン路地から春川明洞の方へ向かって歩き始めたがりぼん。しばらく歩いていくと明洞タッカルビ通りに出てきた。

 ちょっと晩ご飯には早いけど、春川まで来たらやっぱりタッカルビを食べたいよね!!

 通りにはたくさんのタッカルビ屋さんが軒を連ねてたんだけど、一番人気のあった “明洞一番地” で食べることにしたよ。

 さすが人気店だけあって、五つ星の美味しさだったよ☆☆☆☆☆
お腹もいっぱいになったところで、そろそろソウルに帰りますかね。
 暑い中歩き回って相当疲れていたのか、帰りの列車ではバクバクの爆睡状態だったがりぼん。

 どうやって帰って来たか記憶が曖昧なほどだったけど、無事に淑大入口までたどり着いた。

 夜でも可愛いカフェが立ち並ぶ淑大入口の街、せっかくなのでカフェに入って緑茶ピンスをいただいたよ。

 緑茶ピンスはピンスの王道的存在だね。

8/16(四日目)

 四日目のこの日はいよいよ帰国の日。

 朝一の飛行機に乗らなくちゃいけないから、どの日程よりも早起きして朝ごはんも食べずに急いで金浦空港へとやって来たよ。

 無事に手続きを済ませた後は、なにはともあれご飯でしょ!!ってことで金浦空港内にあるフードコートでコングクスをいただいたよ。

 真っ白な豆乳スープはドスンと麺が絡みつく濃厚さ!!!
 朝ごはんも食べ終わり、手荷物検査を受けいよいよ飛行機に乗り込む。

 毎度毎度、飛行機が飛び立つ時には「また来るぞ!!」って思っちゃうよね。

 雲の上の澄み切った青空に映えるチェジュウィンクが最後の思い出さ。

 暑くて体力もいっぱい使ったけど、その分思い出もいっぱい。

 さよならソウルまた会う日まで・・・。

            おしまい☆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-10-21

ページTOPへ▲

その他の記事を見る