1月のソウル 【2017年】

1年で一番寒い季節!

こんにちは、ソウルナビです。いよいよ新しい年、2017年がスタート!皆さんにとって2017年が健康で幸せな年になることを願いつつ、気分あらたに1月を迎えましょう!ソウルの1月といえば?そう、それはもう冬真っ盛り、1年で一番寒い月となります。そしてその寒い季節に迎える大きな行事といえば旧正月!韓国では太陽暦の正月より太陰暦(旧暦)の旧正月が重要なイベントで、旧暦の8月15日、秋夕(チュソッ)とならんで年間最大のイベントです。ちなみに2017年の旧正月は1月末頃。年が明けて少しするとすぐに旧正月前のセール期間となりそう!それでは、ソウルの1月をみて参りましょう。

-カレンダー編-

旧正月がお正月本番の韓国では、1月1日のお正月には年末年始の連休はありません。その代りに陰暦(旧暦)の1月1日、旧正月の前後が連休に。ちなみに新正月の1月1日は公休日ですが、2017年は日曜日。振替休日もありません。

1/ 1(日) 新正(シンジョン) 韓国では元日を新しい正月=新正(シンジョン)と呼びます。お正月はこの日だけが公休日でお休み。ただし今年は日曜日。
1/ 5(木) 小寒(ソハン) いよいよ寒くなります。いや、もうすでに寒い。
1/20(金) 大寒(テハン) 暦の上で一番寒くなります。 この頃が本当に寒い。
1/27(金) 旧正月連休の始まり。韓国ではお正月というとこちらがメインになります。
1/28(土) ソルラル 旧暦の元旦。この日、韓国では数えで一斉に1つ歳をとります。
1/30(月) 旧正月連休の終わり。今年は4連休となります。
・・・
2/ 4(土)  立春(イプチュン) 暦の上では春となります。まだまだ寒い。
2/11(月) テボルム 旧暦の新年最初の満月の日。日本で言う「小正月」。民俗行事が行われます。
2/14(火)  バレンタインデー おなじみのバレンタインデー。
2/18(土)  雨水(ウス) 24節気の1つ。雪が雨に変わり凍っていた土がとけ暖かい春の雨が降り始める日。
・・・
3/ 1(水)  三一節(サミルチョル) 3月1日に始まった3.1独立運動を記念する日。公休日で祝日になります。
3/ 2(水) 新年度の実質的なスタート日。日本では4月だけど、韓国では3月。
3/ 5(日) 啓蟄(キョンチッ) 冬が終わり虫が目覚め始める日。
3/14(火) ホワイトデー  おなじみのホワイトデー。
3/20(月) 春分(チュンブン) 日本でいう春分の日。ただし韓国では公休日ではありません。

-気になるお天気編-

■■一年で最も寒い時期!

平均気温はずっと氷点下!の、とっても寒い月。大きな漢江が凍ることも。寒さ対策は万全でお越しください。ちなみに今年(2017年)の1月の気温は平年と同じか高めの日もあるけれど、気温の変化が激しいのが特徴とか。一時的に大陸高気圧が拡張しながら急に気温が下がることがあるそうなので、ご注意を。特に月の前半は気温が平年より高め、中頃は平年並みで、終わり頃に気温が急に下がることがあるとの予報です。また降水量は平年と同じくらいか少なめで、晴れて乾燥した日が多くなるそう。

■■1月の服装は?

厚手のセーターやダウンなどの上着はもちろん、下着も上下あったかなものを。手袋、マフラーや、本当に寒い日はニット帽、フードなど頭部分の防寒も忘れずに!下半身や足元の防寒もしっかりとして、手首や足首などから少しでも冷気が入ってこないようにしておくのが少しでも暖かく過ごせるコツ。

-1月の予想トピックス-


■■ソルラル(旧正月)と旧正月連休
※2017年の旧正月の連休は1月27日(金)~1月30日(月)になります。

何といっても最大のイベントはソルラル(旧正月)。今年の旧正月は1月末頃の28日(土)。その前後が旧正月の連休となります。ソウルに向かう鉄道、空港、高速道路はは帰省する人で大混雑。お休みの店は後半になると減ってきますが、5連休ずっとお休みのところも。また最近ではチェーン店などはずっと開いていることも多く、休んでも当日の午前中だけ、というお店も増えています。この期間に訪れる方は休業情報のチェックも忘れずに!また連休中には、南山コル韓屋村や歴史博物館、景福宮などで民族伝統遊びができたり無料伝統公演が開かれたりする旧正月イベントも!期間中 あちこちで行われる旧正月の伝統文化イベントなどに参加して、特別なソウルを味わってみてはいかがでしょうか?

■■旧正月前のセール!

旧正月といえば帰省。帰省といえばお土産。民俗行事。デパートやお店にとってはこれほどの稼ぎ時はありません。ソウル中のデパート、市場が旧正月を前に熱くなります。その雰囲気はまさに年の瀬。年が明けたのにまた年の瀬?不思議な感覚となる時期です。

■■子供たちは長い冬休み!

韓国の冬は寒い。当然冬休みも長い。1月はほとんどお休みになります。また大学生ももう授業は終わりとなります。となると込み合うのは各地の遊楽施設。映画館も遊園地 も日中から混んでいるのがこの時期。ただもちろん受験が厳しい韓国のこと、お休みの間に塾に通う子供たちもいっぱい。


■■ソウル広場のスケートリンク、今年は中止・・・

NYにも負けない?すっかり毎年ソウルの冬の風物詩になった冬期限定スケートリンク。ですが、今年はデモのため中止に。来年はまた設置されますよね!?ところで気になるデモ。まだまだ週末には光化門広場を中心にろうそくを持った人がたくさん集まっているようです。ただ、デモ(ろうそく集会)をやっているのは基本的に毎週土曜日の晩。平日や、またデモがあってもデモの中に入っていったりしなければ観光や日常生活には今のところ、周辺の交通が不便になるのを除いては影響がないのでご安心を。

■■冬のセール、継続中!

だいたい12月の後半頃から始まる冬のセール。1月中は服屋さんもデパートもセール真っ盛りの時期になります!まだまだ寒い日が続く1月、お得に冬物をゲットするチャンス!

-1月・ナビのオススメメニュー-

■■トックッ(韓国版お雑煮、餅スープ)
トックッとは餅スープ。トッはお餅のこと、クッは汁物を総称する言葉です。日本のお雑煮のようなもので、韓国でも年が明けるとお正月にはトックッをいただきます。でも日本のお雑煮と比べてまず異なる点は、お餅の種類が違うこと。日本では餅米をついてお餅を作りますが、韓国ではうるち米(普通のお米)でお餅を作ります。そのため、日本のお餅のように、食べてもうにゅーんと伸びたりはしません。米粉をねって作ったお餅を棒状にのばし、それをナナメに薄く切ったものがお雑煮に入ります。またスープのほうは、いりこダシや牛肉を使って作ったり、地方によっては牡蠣や鶏肉、雉などが入ることも。そして旧正月が明けると一斉に一つ歳をとると伝統的に考える韓国。歳の数だけトックッのお餅を食べると一つ歳をとるそうですよ!

-イベント編-

1月の外は寒い・・・でも外で楽しいイベントはいかが?年越しイベントを主にご紹介しますが、旧正月の連休中にも様々なイベントが開かれるので要チェックですよ!

・・・最新の情報はこちらから・・・
・・・注目のイベントをピックアップ!・・・

■12/31-1/1 普信閣で除夜の鐘イベント

毎年大晦日の12月31日の深夜、鍾路にある普信閣(ポシンガッ)では除夜の鐘がならされます。毎年、大晦日から元旦にかけての年越しの夜は大変な人出になるので注意しましょう。 また毎年、大晦日は地下鉄とバスの運行時間が午前2時まで延長されます。
■1/1 初日の出イベント!

韓国では新年を迎える時、初詣のようなものはありませんが、新年の早朝に初日の出を見に行く人が意外とたくさん。ソウルでは山の上で初日の出を待つことが多く、人が多く集まる初日の出スポットでは日の出祭りなどイベントが行われることも!ちなみにこの日のソウルの日の出時間は午前7時47分。
■-1/1 清渓川クリスマスフェスティバル

清渓川のクリスマスイルミネーション。毎年、年を超えて開催されます。例年は1月上旬まで開かれることが多いのですが、今年は1月1日までのよう。

★★そのほか、年末年始の情報はこちら!★★

・・・ソウル郊外や地方のイベントはこちらから!・・・
<日の出イベントをピックアップ!>
※今年は鳥インフルエンザのため毎年恒例のイベントも中止になったところが多いようです・・・今のところ何か所かでは開かれる予定ですが、急に中止になる可能性もあり。

●馬梁浦日の入・日の出祭り/서천 마량포 해넘이 해돋이 축제
-※今年度は鳥インフルエンザのため開催中止 忠清南道 舒川郡 西面 馬梁里一帯
●麗水向日岩日の出祭り/여수 향일암 일출축제
-2017.01.01 全羅南道 麗水市 向日岩一帯
●虎尾串韓民族日の出祭り/호미곶 한민족 해맞이축전
-※今年度は鳥インフルエンザのため開催中止 慶尚北道 浦項市 虎尾串日の出広場一帯
●蔚山艮絶串日の出祭り/울산 간절곶 해맞이축제
-※今年度は鳥インフルエンザのため開催中止 蔚山広域市蔚州郡  艮絶串公園一帯
●鏡浦日の出祭り/경포 해돋이축제
- 2017.01.01 江原道 江陵市 鏡浦海岸
●正東津日の出祭り/정동진 해돋이축제
-2017.01.01 江原道 江陵市 正東津砂時計公園
●済州城山日の出祭り / 제주 성산일출축제
-2017/01/01 済州道西帰浦市 城山日出峰一帯

-先取りトピックス(2~3月)-


■■野外スケート場は2月まで!

今年度のソウル広場のスケート場は中止ですが、それ以外にもソウル市内ではあちこちで季節限定のスケート場が開かれていて、だいたい2月頃まで楽しめます。

■■2月、早くも春物ファッション登場!

外はまだまだ寒い2月。でもそろそろ冬のセールも終わり、ファッションビルやお店の中は早くも春物登場の予感。まずファッションから春を感じましょう。


■■2月といえば、やっぱりバレンタインデー!

やっぱり2月といえば盛り上がるのがバレンタインデー!すでに1月の後半から町中のファンシーショップ、パン屋さん、コンビニ、ありとあらゆるところにバレンタインデーグッズがあふれかえります。中でも目立つのがあのカゴ!また2月14日はカゴをもって歩くカップルの姿がたくさん見受けられるでしょう。

■■2月、子供たちはもう春休み!

韓国の学年は2月で終わり。ということはその前に学校では年度末のお休みが。年度末のお休みといえば春休みの気分。分かりますよね?となると込み合うのはやっぱり各地の遊楽施設。映画館も遊園地も日中から混んでいるのがこの時期です。もちろん受験が厳しい韓国のこと、お休みに塾に通う子供たちもいっぱいです。


■■旧暦1月15日は正月テボルム
※2017年の正月テボルムは2月11日(土)になります。

旧暦で新年を迎えて最初の満月の日、旧暦1月15日を正月(チョンウォル)テボルムといい、橋踏みや薪燃やしなど有名な民俗行事が行われます。

■■2月は卒業シーズン!

韓国は3月から新年度が始まります。ということは2月は?はい卒業シーズンです。特に大学の卒業式はご両親もいらっしゃるほどの盛大なイベント。この時期大学に行くと面白いですよ。

■■三一節は独立運動記念日

3月1日は新学期の始まりの日であるとともに、1919年3月1日の独立運動を記念した日。この日、除夜の鐘で有名な普信閣や仁寺洞ではイベントが行われます。また景福宮、昌慶宮、徳寿宮、宗廟などの古宮は入場料が無料に。公休日で学校などはお休みになります。

■■新年度始まる!

韓国は3月から新年度がはじまります。日本より一足早く、ソウルの街にはフレッシュな人であふれかえります。大学の前の街が特ににぎやかになるのもこの時期。夜中にいろんな行動がみられることでしょう。

■■ホワイトデー

バレンタインデーがにぎやかならば、当然ホワイトデーもにぎやか!この時期、ファンシーショップには男たちであふれかえります。しかしこれら街角のチョコレート、どうみてもバレンタインデーの残り?という感じもしますが、、、こうしてさばけていくのですね。
1月のソウル、いかがでしょうか?1月にソウルにいらっしゃる方、旧正月前のにぎやかな、ちょっと「年末」の雰囲気のある新年のソウルを是非楽しんでいってくださいね。それから防寒対策はくれぐれも忘れずに!セヘボッマーニパドゥセヨー(新年福をたくさん受けてください)! ソウルナビでした。
 

その他情報

*内容を2017年版に更新しました。<2016.12.28>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-12-28

ページTOPへ▲

関連記事

1月の釜山【2017年】

1月の釜山【2017年】

2017年がスタートする1月!!本格的に寒くなってくる釜山。

その他の記事を見る