スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

秋のソウルの楽しみ方!

趣ある古宮の紅葉に、旬を迎える秋の味覚~韓国旅行で一番人気のシーズン!

こんにちは!ソウルナビです。韓国旅行で一番人気のシーズンといえば、やっぱり秋ではないでしょうか!?観光地のガイドさんたちも、たいがいは秋推し!理由はやっぱり「散策しやすいし風情もあるし食べ物が美味しい」トコロ!?韓国は情熱的でパワー溢れるイメージがあるけれど、古宮を彩る紅葉はしっとり静かな風情で美しいもの。そして食べ物も日本と同じくこの季節は美味しい自然の恵みが続々旬を迎えます。日本でも「天高く馬肥ゆる秋」といいますが、韓国でも同じく「天高馬肥(チョンゴマビ)」と秋を現す言葉があるんですヨ。でもご注意!韓国の秋はと~っても短く、すぐにおそろしい冬将軍がやってきます!暑くも寒くもないベストシーズンに訪韓される幸運な方へ、「韓国の秋の楽しみ方」をさっそくご紹介しましょう!

◇◆ 韓国の秋といえば名節の「秋夕」!お休みにご注意~!

秋と聞いて韓国人が最初に思い出すのは「秋夕(チュソッ)」。旧正月と合わせて、一年で最も大切にされている名節です。秋夕当日をはさんで前後の少なくとも3日は連休となり、家族で過ごすために一斉に故郷へと戻ります。韓国人にとっては連休の日数、観光客にとってはお店の休業が気になるところ。観光地のお店でも秋夕当日はお休みにするお店が少なくありません。ちなみに大手百貨店も秋夕の当日はほとんどが休業日になります。
今年(2016年)の秋夕は9月15日(木)、秋夕の連休は週末と合わせて9月14日(水)~9月18日(日)の5連休。この時期に韓国に来る方は、お店の休業情報のチェックをお忘れなく!

◇◆ 韓国の秋の味覚を楽しむ!


<秋メニューはこちら!>
日本と同じように四季がある韓国。やはり秋は旬の食べ物がたくさんある美味し~い季節ってイメージがあります。そんな秋にぴったりのメニューといえば、まず「ヨンヤントルソッパプ(栄養石釜ご飯)」。ギンナンや栗、ナツメ、キノコなどをたっぷり入れて石釜で炊くご飯は、秋の実りを感じられる一品!そして9月から旬の時期に入るナクチ(テナガダコ)を使ったスープ「ヨンポタン」もオススメ。スタミナ食材としても知られるナクチで、夏の疲れを解消しましょう!
栄養石焼き釜飯(ヨンヤントルソッパッ)

栄養石焼き釜飯(ヨンヤントルソッパッ)

ヨンポタン(タコのスープ)

ヨンポタン(タコのスープ)

<フルーツ、そして海の幸>
食材としては韓国人が大好きなフルーツも秋は本番で、「カウレクァイル(秋の果物)」という言葉があるほど。ナッツ類、そしてマツタケも新鮮なものが市場に並びます。海の幸では「テハ」と呼ばれる大きな海老、「逃げた嫁が帰ってくるほど美味しい」といわれる銀色の魚「チョノ(コノシロ)」が旬。プリプリのエビは塩焼きで、脂ののったチョノはセコシ(骨付きのぶつ切り刺身)やムッチム(野菜との甘酸っぱ辛い和え物)、塩焼きが現地で人気の食べ方!
青りんごは「アオリ」と呼ばれています。

青りんごは「アオリ」と呼ばれています。

デハ(大きな海老)

デハ(大きな海老)

逃げた嫁が帰ってくる・・・?!チョノ

逃げた嫁が帰ってくる・・・?!チョノ

<伝統茶で一服、が似合う季節>
伝統文化の街、仁寺洞や北村にある韓屋作りの伝統茶屋であたたかいお茶をいただくのも、雰囲気があっていいもの。お座敷席は秋も深まるとオンドル(床暖房)が入って、疲れて冷えた体を足元からあたためてくれます。
*詳しくはこちらで!

◇◆ 秋のソウルのおでかけスポット!

暑くもなく、寒くもない秋は身軽に動ける絶好の散策シーズン!街歩きも山歩きも元気に楽しめますよね。というわけで、せっかくのこの季節。屋内にこもっていてはもったいない!韓国の秋の風を感じられそうなおでかけスポットをピックアップ!

■■ 紅葉スポット ■■
秋の楽しみの一つといえば、木々が赤や黄色に美しく染まる紅葉!ソウルの紅葉スポットとして有名なのは、南山や古宮など。また公園や郊外の山でも、キレイな紅葉の見られるところがあちこちにあります。にちなみにソウルで紅葉のベストシーズンは10月の終わり頃から11月の半ば頃にかけてと、日本の多くの地域よりは少し遅めかも。この時期にソウルへ来たら、秋の青空に映える紅葉を是非ぜひ!!楽しんでみてください。

■■ 古宮 ■■
紅葉の季節はもちろん、過ごしやすい時期に行っておきたいのが古宮めぐり。屋外を巡ることになるので、真夏と真冬はちょっとしんどいのです。景福宮や昌徳宮など大きなところは、ガイド付き観覧に時間を合わせて訪ねてみては。予習なしでも、知識が深まってしっかり見学した気分になれるし、見所や撮影スポットも教えてもらえます。特に世界遺産でもある昌徳宮の「秘苑」は、秋の景色が美しいと有名です。
<トルダムキル>
こちらは古宮「徳寿宮」の城壁で、秋の街歩きといえばココ!というロマンチックスポット。石の城壁にイチョウ並木がとっても似合って、歩いているだけでドラマチックな感じ。奥まで行くと道沿いにオシャレカフェなどできているので、ちょっと休憩もできますよ。

■■ 街歩き ■■

<伝統の残る三清洞や北村の韓屋村>
とっても楽しい街だけれど、駅からちょっと距離がある三清洞や北村の韓屋村。歩きやすいこの時期ならきょろきょろしながらタクシーに頼らずとも楽しめます。ところどころに見える韓屋の風情もステキ。お茶屋さんやカフェもそこかしこにあるので、休憩するにも困りません。

<西村や城北洞で韓屋&お屋敷&グルメめぐり>
まだあまり観光地化されてない、昔ながらの散策スポットといえばこちら。食堂や雰囲気のいいカフェをめぐり、グルメも楽しめます。ノスタルジックなこの町は、秋の散策がお似合い!
★観光公社主催、ウォーキングツアー
一人で歩きまわるのは不安、または効率よく回りたいな~なんて方にオススメなのがこちら。ガイドつきで案内してくれるウォーキングツアーです。韓国観光公社の主催なので基本は無料。コースに古宮などが含まれていたら、入場料など実費だけ負担というとってもお得なツアー。2,3時間のコースなので、気軽に参加できますよ。

■■ イベントいろいろ ■■
秋には日本のお祭りにあたるような、大きなフェスティバルやイベントもたくさん催されます。ちなみに毎年10月初め頃にはソウル市あげてのお祭り「ハイソウルフェスティバル」が開催されていましたが、今年(2016年)からは「ソウル・ストリートアートフェスティバル」と名前を変えて開催。また、日韓の伝統的芸能などが間近でみられる交流式のお祭り「日韓交流お祭り」も毎年秋に開催され、とっても盛り上がるイベントとなっています。これはナビも楽しみにしているお祭り!このほか地方でも大小さまざまなイベントが予定されているので、是非チェックしてみてくださいね!
今年(2016年)のソウル・ストリートアートフェスティバルは9月29日(木)から10月2日(日)まで開催予定。
また日韓交流お祭りは10月2日(日)に開催予定!

◇◆ 秋に楽しむショッピング


<ブーツやコートのオーダー>
格安で頼めるオーダーメードも韓国の魅力。夏じゃその気にならなかったブーツやコートのオーダーメイドも、秋に入ってすぐに注文しておけば、冬のおしゃれに間に合うかも!

<防寒具(ストールやマフラー、耳当てなど>
街には日本より少し早めに冬物の防寒具も登場します。道ばたの露天で韓国ならではの防寒グッズをゲットするのも楽しみの一つ。現地に着てから急に肌寒くなっても、大判のストールなど手軽に手に入りますよ。

◇◆ 秋におさえておきたいビューティーケア


<秋はシミとり、ほくろとり!美容レーザーが解禁?!>
汗をかかなくなり、日差しも柔らいでくるとレーザー治療もそろそろ解禁・・・というお話があります。シミとりやホクロとりは、レーザーをあててシミやホクロがカサブタ状になってポロリという仕組み。紫外線は一年中とはいえ、やっぱり日差しも強く汗もかきやすい夏は、避ける方が多いんです。スキンケアでは、夏の汗や紫外線でダメージを受けたお肌の栄養補給もはずせません。

<韓医院で体質改善!>
秋には夏のハイテンションが過ぎ去り、たまっていた疲れがどっと出る・・・なんて話もよく聞きます。病気未満の慢性的な不快症状を抱える方、韓医院で体質チェックからいかがでしょう。

◇◆ ソウルの秋を過ごすのにピッタリのホテル


秋の風情をたっぷり感じられる宿と言えば・・・韓国の伝統家屋である「韓屋」タイプのお宿でしょう。虫の音に耳を傾けながら休んだり、中庭の縁台でマッコリを傾けながら月を見たり。ん~、想像しただけでも楽しそう!そして秋にオススメするもう一つの理由は、シンプルな韓屋の場合、冬は極寒で夏はちと暑い!やっぱり春秋がいいよね~というのもあります。もちろん、エアコン完備のハイクラスな韓屋はそのあたりの心配は無用ですヨ。
ホテルステイ派の方には、やはり景色のいいお宿、特に紅葉が眺められる場所をオススメします!そして、庭があったり近くに公園があったりという、散歩ができるホテルもいいですよね!エリアとしては南山の近くや、徳寿宮を見下ろす市庁付近。新羅ホテルも立派な公園に囲まれています。

◇◆ 秋におすすめのソウル近郊&地方ツアー


秋晴れに気持ちのよい風を感じる日は、屋内にこもっていてはもったいない!ちょっと肌寒くなってくると、今度は美しい紅葉が楽しみ・・・とやっぱり韓国でも秋は行楽シーズン。初めてだとちょっと緊張する韓国の地方旅行もツアーなら気軽に参加できますヨ!
いかがでしたか?街の中心に古宮がいくつも残るソウルは紅葉が始まるとお散歩していてもバスに乗っていてもハッとするようなステキな景色に出会えます。厳しい冬の前のひととき、短いソウルの秋をぜひ楽しんでいってくださいね!ソウルナビでした。

その他情報

*記事を更新しました。<2013.8.21>
*記事を更新しました。<2014.9.3>
*記事を更新しました。<2015.9.14>
*記事を更新しました。<2016.9.6>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-09-06

ページTOPへ▲

関連記事

春のソウルの楽しみ方!

春のソウルの楽しみ方!

観光のベストシーズン、春!グルメにショッピングにお出かけにと、思いっきりソウルで楽しんじゃお!

冬のソウルの楽しみ方!

冬のソウルの楽しみ方!

あったか鍋料理にポカポカお風呂!体の芯まで温まるソウルの旅!

秋の釜山の楽しみ方!

秋の釜山の楽しみ方!

一年で一番観光日和の秋の釜山!映画祭に花火大会とさまざまなイベントも行われます!

10月のソウル 【2016年】

10月のソウル 【2016年】

「天高馬肥」のソウルは寒くなる前にイベントが目白押し!

味わい尽くそう、韓国の秋の味!

味わい尽くそう、韓国の秋の味!

食欲の秋!ソウルの秋の味をご紹介!

9月のソウル 【2016年】

9月のソウル 【2016年】

中旬には秋夕も!一足先に秋がやってくるソウル!

夏のソウルの楽しみ方!

夏のソウルの楽しみ方!

暑~い夏をよりアツく!?そして涼しく過ごす!!夏のソウル旅行!

その他の記事を見る